2018年08月13日 に初出の投稿

Last modified: 2018-08-14 15:19:03

紀伊國屋書店新宿本店ブックフェア「信頼からはじめる書棚散策」(2018年8月10日~9月中旬)

「信頼」についての論集が刊行されるのをきっかけに組んだ企画らしい。分析哲学なり科学哲学のプロパーも何人か入っている(というか、小山さんもそうか)けれど、まぁ敢えてやる豪勢な大風呂敷という感じなので、MTBF の詳細な検討とかは期待できそうな気がしないけれど、それはいい。大風呂敷でも何でも、広げてみることだって一つの成果だ(たとえば因果関係の哲学という一見すると非常に狭い話題についてすら、日本のプロパーというのは些末な批判を恐れて、こういう概念の「射程」と言ったらいいようなものを見せようとしない)。

もちろん、情報セキュリティの実務家である僕らからすれば個々の話題について色々と意見はあるが、不十分であることが分かればそれでいいということもあるし、それならそれで付け足していけばいいだけなのだ。そういう一歩としても、こういう成果は評価するべきなのだろう。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook