2018年03月10日 に初出の投稿

Last modified: 2018-03-10 19:19:33

Publication date 1915-10-01

Publisher The American Journal of Psychology

Collection jstor_amerjpsyc; jstor_ejc; additional_collections; journals

Contributor JSTOR

Thanatophobia and Immortality

スタンレー・ホールは児童心理学の著作で言及される人ではあるけれど、アメリカの心理学の創成期を築いた人でもあるし、ウィリアム・ジェイムズと共に今後も認知科学や心理学の哲学で研究する人が出てくるのだろう。とりあえず、僕は thanatophobia に関連して彼が書いている「タナトフォビアと魂の不滅」には目を通しておきたい。心理学関連の用語(しかも前世紀初頭の)は調べながらでないと分からないので、JSTOR が公開しているくらいだし自由に翻訳できるとは思うのだけれど、それはプロパーにお願いしたいところだ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook