Messages

2018-11-30渡辺真由子という人物が勁草書房から出した児童ポルノの研究書って、調べてみたら慶応で学位を取った博論が元になってる本じゃないか。博論に同じ文章が含まれているなら、これは学位も剥奪される可能性があるな。大学院まで行ってる人間が、この程度の「学術的な実務」の判断ができないとは情けない。

2018-11-30CVS システムに関連するファイルをリポジトリごとそのままアップロードしてしまう人がいるんだよなぁ。コミット履歴にコードの内容が残るから、このテキストファイルにアクセスできれば wp-config.php の中身も丸見えというわけだ。https://slashcrypto.org/2018/11/28/eBay-source-code-leak/

2018-11-30ミンスキーの『パーセプトロン』は、まだアマゾンだと2万円くらいプレミアがついてる。これも古本屋で見つけたら値段によっては買っておきたい。

2018-11-30久しぶりに野球関連の記事を眺めたのだが、そもそもなんでこんな平凡な選手が6億円の年棒をもらっていたのかが分からない。しかも最近は4年間で30勝とは、それこそ「給料泥棒」だ。巨人にいた頃の工藤みたいなもんだな。金子は今季17試合で4勝7敗、防御率3・87。この4年間は30勝30敗と低迷したが、昨年は12勝を挙げるなど通算120勝の実績がある。オリ金子 自由契約申し入れ このまま退団濃厚…複数球団による争奪戦必至(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

2018-11-29リヴィオが言う消極的な面、つまり「後から使える場合がある」ということにしても、そんなもんはっきり言ってどうでもいいことだ。「使える」というのは effective と同じであって、そんなことを持ち出して数学(理論)の何たるかを議論しても結果論の範疇でしか何も言えないのは自明だ。でも、その根拠を実在とかに探し始めて、独立した思弁を展開できてしまう危険性がある。哲学のまともな教育を受けている人間は、ちゃんとその危険性を理解しているはずなんだけどね。

2018-11-29こんなことは学部生ですら言えると思うけど、まずもって effective というのは経験的かつ認識論の議論以外のなにものでもないわけであって、これはプラトニズムを持ち出そうと認知発達の結果論を持ち出そうと共通の前提にしないと、ミイラ取りがミイラになって自分自身の思考を逆に混乱させられることになるわけだよ。

2018-11-29前にも書いたが、やはりリヴィオの議論がいまいちなのは、テーマを effectiveness の積極的な面と消極的な面に分けるという、僕が思うには間違ったテーマの立て方をしているからだと思う。そして、最後には進化論や発達生理学を持ち出して単なる結果論としての成功を語るというのでは、何か哲学として興味深い示唆があるのかと思っていたら肩透かしを食らう。これでは、まるで fine-tuning だ。

2018-11-29会社で昼休みに読んでいたマリオ・リヴィオの『神は数学者か?』を一読した。解説は数学史の良い概観になると絶賛しているが、その大半のページ数を占めている数学史の論述が、結局は unreasonable effectiveness の分析や評価に、あまり有効に繋がっていないように思う。なぜなら、最後の章には情報科学の研究者や数学者がいきなり登場して数学史の議論とは大して関係もなしに結論を組み立ててしまうからだ。

2018-11-29今日の夕方に立ち寄った天牛堺の 1,500 円均一セールは、さすがに最も高い値段の均一セールだけあって良いものが多く出ていた。ブローデルの『地中海』とか、ブルクハルトの『ギリシャ文化史』とか、もちろんまとめて 1,500 円ではないが(もしそんな破格の値段設定なら残ってるわけがない)、なかなかお買い得なものがあった。そういや、トレヴェリアンの『イギリス史』がいつも売れ残ってるんだけど、あれは全巻揃ってないからだったかな。

2018-11-29induction の本も新刊が出るようだ。全く願望でしかないが、ベイコンやミルらの古典解釈と現代の justification やら grue やらを繋げて展開するような論説は難しいんだろうか。まぁたぶん、まともなものが書けたら博士論文級だろうと思うけど。

2018-11-29Nancy Cartwright は、翻訳が出ないうちに Rethinking Order: After the Laws of Nature なんて新刊が出ている。あと、RCT の本も出してるので、この人も興味深い業績を積み上げている。授与する側にいるからもらってないんだろうけど、LSE じゃなければ Lakatos Award は確実にもらっていただろう。

2018-11-29頚草書房の新刊情報を見た後からアマゾンでも改めて調べみたら、発達障害についても胡散臭い本が山ほど出ている。当人や家族の経験談くらいなら分かるが、何の見識があるかも不明な外国人が「~で治る」などと言っているものを翻訳した著作が目に付く。責任逃れが見え見えの「純朴な悪魔たち」の翻訳活動だ。道草という違法翻訳サイトに集ってるクズ翻訳家どもと同じようなものか。

2018-11-29帰宅する途中で天牛堺に立ち寄ると、前原昭二さんの『数学基礎論入門』(朝倉書店)を見つけた。基礎論の教科書そのものが少ない中で recursive functions まで書かれているのは貴重だ。

2018-11-29Adam Shostack の Threat Modeling: Designing for Security (2014) という著作があって、attack trees も含まれる脅威分析の基本書と言ってもいいような本だ。そして同じく Threat Modeling という著作を Frank Swiderski と Window Snyder が書いていて、こちらは邦訳がある。ただし、プレミアがついていて7万円を超えるのは困ったものだ。こちらの本は、"attack trees" とは言わずに "threat trees" と書いているようだ。どちらも一読に値すると思う、ので近いうちに原書は買う。

2018-11-29ChatWork の件は、未読の数字がヘッダーのタブみたいなのから消えないという話ではなく、そもそも未読のチャットをクリックしてスレッドを表示しても未読というステータスが変わらないという話だ。よって、何度開いても読んだチャットが未読状態のまま数字が出ていて、「あれ? まだ何か言うことがあるのかな」という印象をもつことがたびたびある。これ、「コミュニケーション・ツール」としては実はかなりヤバい現象(バグとは言ってない)だと思うんだけど、どうなのかな。

2018-11-29うちの会社の顧問というだけで某氏に芸能プロダクションから電話がかかってきたりするんだけど、いちおう当社に常駐しているわけではないと断っておいた。それにしても、電話越しの口調だけで業界人と分かるのは、CDカタログ雑誌の編集者をやっていた30年くらい前から全く変わってないんだな。つまり普通の企業人に比べて、砕けた喋り方に移行するタイミングがやたらと早いんだよ。人間関係を短期間で密にするのが仕事なんだろうけど、まぁ人によっては嫌われる態度ではある。(僕は慣れた。)

2018-11-29ふむ。ひとまずネームサーバを変更してからホスト名を見失うエラーは無くなったようだ。OpenDNS なぁ。買収されると、どういうサービスや商品でも、品質が落ちるというのは定説なのかね。

2018-11-29MD に掲載を予定している論説は、今年中に公開できるものはない。先に紹介した "attack trees" もそうだし、"Net Neutrality" もそうだ。Google's Ideological Echo Chamber は、もう少し進められそうなので、これはもちろん中途半端だから拡充はしておきたい。

2018-11-29この業界の事情は分からないし、まぁうちの会社もこの手の人たちに下駄を履かせる仕事みたいなもんだから他人のことは言えないわけだけど(笑)、専門学校を出て管理栄養士の資格があるくらいで「先生」とは恐れ入るな。しかもこれ、「8割の子供が」と書いてるけど、オンラインのアンケートでどういうバイアスがかかってるかもわからない100人を調べただけかよ。疫学の基本も知らないのか。満点栄養教室|ハウス食品

2018-11-29なにやら日本人は論理的な思考をしていないらしいので、「科学哲学」を勉強して詭弁や認知バイアスを排除しようという主旨のようだ・・・だから言わんこっちゃない。大学で「哲学」と称してクリシンしか教えないバカな科学哲学・分析哲学の教員が増えてくると、こういうのがどんどん出てくるんだよ。それとも、この方は中国人の留学生らしいけれど、中国ではレトリックを「科学哲学」と称して教えてるんだろうか。http://lelang.sites-hosting.com/naklang/rakuenriron.html

2018-11-29philsci.info の方は一つ大きな記事が片付いたので、次にこちら(MD)で進めていた "attack trees" の調査や勉強を続ける。情報セキュリティでの脅威分析というだけではなく、信頼性工学や決定理論も含めた広い観点から解説したいと思うのだが、なにせ昨今は日本企業の「信頼性」に重大な疑問符のつく事例が続々と出てきている。

2018-11-29DNS を USEN(アルテリア)に戻した。DNS が原因なのかどうか不明だが、ひとまずここから確認してゆく。

2018-11-29なんかリモートサーバのホスト名が分からないというエラーが多くなったなぁ。

2018-11-29なんだか、Quantum ってカスタマイズのメニューを開いてツールバーの入れ替えとかすると、バックボタンとかの位置が勝手に変ってるような気がするんだけど。右端に勝手に伸縮自由なエリアが残ったり。

2018-11-29ようやくヒュームの論説を全て入力し終えたので、ひとまず公開しておこう。ヒュームの関係概念 - PHILSCI.INFO

2018-11-29出勤時刻頃は Salesforce Chatter にアクセスできないな。日本でも利用する会社が増えてるんだろうか。とりあえず毎日1度は開くのだけど、あいかわらずレスが面倒臭いメッセージング・ソフトだな。ワンクリックでリプライできないのかよ。いちいち「@だれそれ」とか入力させるとか、まるで前世紀の IRC 以下だ。ありえない。

2018-11-28なんだ。Apple Cinema Display の側面ボタンって、USB なのか。背面のインターフェイスは使わないからといって USB ケーブルをマシンから抜いたのが、側面ボタンを使えなくなった原因なのね。

2018-11-28いまの会社は会計年度が12月で区切りとなっているため、情報セキュリティのマネジメントにおいても「マネジメントレビュー」という年間の総括を経営会議で報告している。そして、そのタイミングで色々な来期の計画を立てたりするわけだけれど、だいたいは毎年の現地審査を受けている ISMS の監査に向けて社内の記録類を整理している。もちろん、(形式的には)マネジメントしていて、しかも有能な人間が実務をやっているのだから、現地審査が6月でも半年前には準備を殆ど終えるのである。

2018-11-28hatena のサービスは殆ど使い続けた試しがないのだけれど、唯一 Mackerel だけは重宝している。とはいえ社内に建てている Zabbix を活用したいので、来期以降は外にサーバを借りて Zabbix を移すことを検討している。Mackerel だと有料版ですら監視項目は Zabbix に比べて極端に少ないし、決済方法がクレジットカードだけというのも(経理は楽になるはずだが、現状の経理上の手続きから言って)逆に面倒臭いのだ。

2018-11-28お客さんにセキュリティ対策を求めてるってことは、自分たちもレンタルサーバでアカウントのホームディレクトリが並んだ階層まで上がれてしまう問題は直してるんだろうね。あれ、クライアントとか商品名でアカウント作ったら NDA 違反になるところだったぞ。https://security.srad.jp/story/18/11/26/0639203/さくらインターネットが、セキュリティ対策なしにサーバーを放置しているユーザーに対して「お願い」として対策を求めている

2018-11-28フリーズドライのカレーのルーはいいとして、チキンカツがちゃんとサクサクしてるとは、凄いな。https://www.amanofd.jp/amano/shop/goods/index.html?ggcd=A972&cid=new

2018-11-28New York Times や The Economist は、争うように色々な趣向を凝らしたデザイン(とりわけインタラクティブ要素を仕込んだ)のページを公開しているのだけれど、そのとき動くブラウザで見て終わりなんだよね。いま「動いてる」ページを 30 年後に何らかの方法で閲覧できる保証ってないんじゃないか。アーカイブというものを、どう考えてるんだろう。

2018-11-28「ヒュームの関係概念」は、本文を全て入力してマークアップも完了した。印刷物からスキャンして作成した PDF を Adobe Acrobat の OCR でテキストデータに変換した結果が、それなりに品質のよいテキストデータだったのは助かった。ただし、文献表のレイアウトに沿った読み込みまでは難しかったらしく、テキストの整形やマークアップに最も時間がかかるのは文献表だったりする。約半分はいちから入力した方が速いようだ。

2018-11-28Now reddit.com returns an error against older browsers: Sorry, we have failed you. Try refreshing!

2018-11-28さきほどの Googlers の件についても、恐らく日本の社会科学者(特に社会学者)は反応が遅いかぜんぜん反応しないんだろうなぁ。というか国内の事案についてすら、その多くはスルーされがちなんだよね。たとえば、サイボウズの社長さんの別姓訴訟についても、せいぜい検索結果の冒頭で見つかるのは九州大学の学生さんが書いた論説くらいだ。せめて、あのクリスチャン用語のサイトで取り上げたりしないんだろうか。

2018-11-28こういうのが人事考課にどのていど影響があるかは分からないのだけれど、James Damore's case と関連して企業としての許容度を計る試金石にはなるのだろう。We are Google employees. Google must drop Dragonfly.

2018-11-28httpd が返すペイロードが頻繁に変ればいいのかと思って、ページに echo hash( 'sha512', microtime() ); のようなコードを仕込んでみたが、このコードを削除してもハッシュ値が出続ける。動的なコンテンツもキャッシュされているらしい。とりあえず RequestHeader unset If-Modified-Since と Header set Cache-Control no-store でも念を押しておいた。

2018-11-28ChatWork で未読のスレッドをクリックして表示させても、未読の数字が消えない。やはり、数ヶ月前から起きているブラウザのキャッシュしすぎと関係があるんだろうか。とりあえず Twitter では、ありふれた事例しか語られていないらしく、「このところキャッシュが長くなった」という発言は見当たらない。しかし、自分で全てコントロールできるはずのローカル環境ですら、httpd が返してくるページは何十秒も待たないと更新されない(もちろん Firefox では about:config で一切のキャッシュを無効にしてるし、スーパーリロードもしている)。

2018-11-27それはそうと、Cinema Display の側面にある電源ボタンが反応しなくなっている。5分でディスプレイを切るように設定しようかと思ったが、これでは復帰できないような気がするので、そっとそのまま帰ることにした。

2018-11-27マウスそのものも取り換えて、更にマウスを接続する箇所を変えても、やはり勝手にスクロールする現象は直らない。すると、やはり OS なりドライバというソフトウェアの問題ということになるのだろうか。

2018-11-27DELL のサイトでマシンを・・・ああ、やっぱりまだ勝手に画面がスクロールするなぁ・・・組んでみたが、やはり割高な感じがする(とは言え 5,000 円ていどだが)。稟議は通してあるが、やはり実際に購入するのは次年度としよう。

2018-11-27オンラインで注文した商品の場合、先払いなのは別に何の問題もないわけで、こちらも粛々と一定の日取りで先に振り込むのが当然だろうと思っている(もちろん臨時支払いという手続きもあるが、パソコンが故障したわけでもあるまいし、特別な手続きなど経理に要求はできない。それこそ、いくら僕が役職者でも経理部の許可を要するのが会社というものだ)。入金確認してから商品を送って来るという流れそのものは、ごく普通のものだ。出入りの業者さんのように、口座を開いたうえでのやり取りでもない限り、そういう手順なのは分かる。しかし、今回のパソコン工房(UNIT COM)については、客に申し開きを要求するとか、いったい何様のつもりだというのが本当のところだ。もちろん僕は部門長待遇の人間なので、パソコン1台の費用なんて即日でも無理やりに送金してもらうよう依頼はできるが、それは適正な統制というものを尊重するまともな会社の人間のやることじゃない。

2018-11-27あと、個人でものを買ってるだけの方なら、なんで僕が怒ってるのかピンと来ないと思う。僕が怒ってるのは5日以内に払えと言われてるからだけではなく、5日以内に送金できないならパソコン工房に事情を説明して許可を受けろと抜かしてるからなんだよ。もちろん取り引きなので客の方が偉いとか言うつもりはないが、これはどう考えても会社どうしの取り引きとは思えない。

2018-11-27さてそういうわけで DELL のサイトを見ているのだが、DELL ってカスタマイズの幅が全くなくなって失望が大きいのだけれど、Windows も Professional 版すら選択できないデスクトップマシンが多いのには驚くほかはない。たいていの上場企業は ActiveDirectory を使うので、AD が使えない Home edition なんか買うわけないから、やはり DELL は中小零細企業や個人事業主にシフトして、大企業にはサーバとかしか売らない方針になったのかな。

2018-11-27あと、UNIT-COM のサイトからもユーザ登録を解除した。亡くなったボス(森先生)が好きで部品とかをよく買っていたという記憶もあって、BTO を提供する会社の中では気にかけていたが、ちょっともう選択肢からは外そう。Lenovo に続いて、調達禁止先のリストに追加する。

2018-11-27パソコン工房に注文した買い替え用のマシンはキャンセルした。5日で払えとか、会社の支払いサイトというものを知らんのか。いや、それ以前に個別の事案でいちいち支払い作業するなんてのは、個人事業主か、会社の代表がクレジットカードで決済してるような零細企業くらいのものだろう。取引先が「会社」であることを無視した勝手な取引だ。おたくは高校生が社長してるのかね。

2018-11-27マウスの USB インターフェイスを、HHK Pro2 の背面ではなく、Cinema Display の背面に挿し替えてみた。これで無断スクロールが止まればいいのだが。

2018-11-27なので、「AD/FE分離型」という方式を考えて実装してきたという経緯もある。但し、多くのレンタルサーバでは公開ディレクトリの下層に "manage" といった管理用 WordPress をインストールするディレクトリを作って、管理用 URL のホームディレクトリをそこへ設定するというやり方になり、あまり強い保護方式とは言えない。できれば専用サーバを借りて Alias などを使い、公開ディレクトリからの簡単な相対移動ではアクセスできない場所で WordPress を動かす方がよいだろう。

2018-11-27そう言えば、何年も前に WordPress のサイトをローカルマシンで運用するデスクトップ・アプリケーションを試して、すぐに使うのを止めたのだったが、あれは確かマイクロソフトが出していたのではなかったかな。サーバ側にコンテンツを残してシステム全体をローカルに退避できればいいのだが、WordPress だとウェブサーバにシステムが残ってるから、デスクトップ・アプリケーションで管理してもセキュリティ上は殆ど意味がない。

2018-11-27Notes や Messages を投稿してる簡易 CMS はヘテムルのサーバで動いているのだが、この管理ディレクトリは大して強力なアクセス制限をしていないので、今年中にローカル(会社または自宅)のマシンからヘテムルのサーバへ FTP 関数で記事ファイルをアップロードする方式に変更しようと思う。

2018-11-27フロントページに表示する messages を三つに減らしました。その代わりにアーカイブへアクセスできるようにしましたので、暇な方はご覧ください。

2018-11-27うーん。まだサイトやサーバへアクセスするときに、ドメインがないとかホストが見つからないというエラーが出るなぁ。

2018-11-27さきほど出勤途中に欠礼の葉書を投函した。日本科学哲学会から名簿をいただいているおかげで、転居先が不明な先生にも届くだろう。ただ、メールアドレスだけしか名簿に記載しない人も増えているため、どのみち本人に聞かないと分からないことも多くなるだろう。次回の名簿では僕もメールアドレスだけにするつもりだ。

2018-11-27うーん。Atom editor でも、勝手に画面が何行分かスクロールしてしまう現象が起きる。

2018-11-26最近、「砂糖ゼロ・糖類ゼロ」を謳う ZERO というロッテのチョコレートを買っている。「砂糖の代わりに糖アルコールや甘味料を使用、更に乳糖を含まない乳原料を使用する」というわけで、糖類はゼロだが糖質は少し入っている。ゼロ|商品情報|お口の恋人 ロッテ

2018-11-26NICT さんから、宛名のラベルを間違えて二重に貼ってある封筒が混じってしまったので、該当するかどうか葉書で返答してほしいというお知らせがあった。もちろん「企業名」と「所属部署名」と「氏名」のセットで個人情報を構成するのだから、ラベルを剥がして別会社の別人のラベルを見てしまえるというのは、まぁ簡単に言えば個人情報の漏洩という話になる。

2018-11-26文章に添付する画像を Photoshop CC 2019 から SVG に出力しようと思ったのだけれど、プレビューを見たらテキストが角丸の矩形から食み出してたりするんだよねぇ。これでは PNG しかないよねぇ。

2018-11-26なんかこう、社内で誰かが他人に風邪を移して再びもらってという繰り返しで、だいたい同じようなメンバーが常に鼻をかんだりクシャミしたり咳き込んでるんだよね。そして、そういう人に決まってお父さんなんだけど、子供のことを考えたらマスクするとか考えないのかな。あるいは、どのみち子供から風邪をもらってくるから諦めてるんだろうか。

2018-11-26この当時の金太郎飴みたいに全国へ展開されたブランド戦略、あるいは非ブランド的な印象操作は、簡単に言えば東京へ出てきた田舎者をどうやって文化的に救うかという命題から出発していたと思う。ニューアカだって、しょせんはマスコミの販売戦略なんであって、チベットだ、共同幻想だ、トリックスターだ、逃走だ、パンツだ、クリプキだと騒いでた連中が、ゲバ棒をペンに持ち替えたくらいで社会がどうにかなると信じていたとは思えないね。【読書感想】セゾン 堤清二が見た未来 ☆☆☆☆ - 琥珀色の戯言

2018-11-25『仏教史研究ハンドブック』(佛教史学会編, 法蔵館)は、目標の近世まで読んだ。幾つか未定義の語句があって困ったが、全くの門外漢は想定していないのだろう。それはそうと、冒頭の古代インドについて何度か読み返したのだが、どうも他の仏教史の概論と比べて不足を感じていた。さきほどようやく気づいたのは、「大乗仏教の成立」という項目が抜け落ちている。部派仏教に分かれたあと、ニカーヤからいきなり般若経の解説に続いているので、これでは部派仏教が大乗仏教であるかのように錯覚する人が出てくるのではないか。その後、大乗仏教の流れは解説されているが、いつごろかに成立したことが既定事実のように扱われているため、部派仏教と大乗仏教をつなぐ説明が見つからない。

2018-11-25systems analysis という分野は、ソフトウェア設計や品質管理や脅威分析という脈絡で多くを学べるのだが、ストローの本にしても、あるいはもっと遡ってウォーラーステインの本にしても、システムの概念よりは成果として何を言えるのかという点にばかり着目されがちだ。やはり多くの人にとって「システム」という概念は、安易に使っている割に正確な議論が難しいものだと薄々は分かっているらしく、概念そのものを掘り下げるような著作は、どうもあまり人気がない。よって、systems analysis や systems design は工学なのか数理社会学なのかミクロ経済なのかよく分からないという印象を与えがちだ。

2018-11-25紙媒体として印刷できるなら「見開きのレイアウト」も有効なのだが、PDF で1ページずつしか開いてもらえない状況では、そういうレイアウトをしても効果がない。それに、画面サイズの範囲でしか一覧性を確保できないという、電子媒体の致命的な欠点はいかんともしがたい。紙媒体の書籍が簡単には無くなったりしない有利さは、こういう点にもある。

2018-11-25ただいま会社案内を刷新している。来週にでもアップデートしたものを社内でリリースするのだが、デザインしてる当人が文字を読めなくなったので(笑)、本文のサイズを11ポイントに上げた。それから事業紹介をもっと丁寧に記載したり、コーポレートサイトと同じく役職者を紹介するページもつけたい。

2018-11-25そろそろ、ガキにコーディングを教えたり貧乏人が MOOC でアメリカンドリームだみたいなファンタジーも化けの皮が剥がれてきているわけで、若い人たちは既に成功した連中や文科省の役人が安全地帯から落としてくる「贈り物」や「新しい教育」なんか掴まされてはいけない。成瀬君には悪いけど、アクティブラーニングも、しょせんは広告代理店が煽り出したでたらめな指導法にすぎない。

2018-11-25たとえば、最近の新刊で言えばドラクエというサービスを提供するデプロイメントやネットワーク構築やメッセージングや分散処理などの表面をなぞっただけの本が出ていたりするけれど、あんな薄い本を一冊だけ読んでも何の参考にもならないんだよね。せいぜい SE とかプロマネと呼ばれる技術営業がキャバクラで話す雑談のネタにしかならんよ。学生さんはグラフ理論の教科書を1冊読む方が絶対によい。

2018-11-25どうして技術書の多くが使い捨ての内容しか持たずに年を追って売れなくなるかと言えば、それは単純な話であって一定の蓄積の元で立てられた原則を議論せずに小手先のテクニックばかり議論するからだ。都内の IT 企業の「有名技術者」がブログや雑誌に書いているような類の雑文は、およそ3年も通用しない、学術的にもシステム開発の実務という観点からも、そして実はビジネスの観点から言ってもクズとしか言いようがない鼻くそテクニックの羅列だ。CS 学科の大学生やコンピュータ関連の専門学校生は、国内の馬鹿げたソフトウェア開発関連雑誌なんて読んでる暇があったら離散数学と英語の勉強をした方がいい。

2018-11-24無駄なことに住民税や国税をつぎ込んで「経済効果」とか言うくらいなら、夢洲を沈めてから埋め立てなおすというルーチンを5回ほど繰り返すのと殆ど変わらないのではないか。

2018-11-24自宅のマシンで動くローカルの httpd で、他のヴァーチャル・ホストと設定が殆ど同じなのに、特定のヴァーチャル・ホストだけ 302 が発生して "Firefox can’t establish a connection to the server at md.localhost." と返ってくる。

2018-11-24キヤノンのプリンタで葉書を印刷すると、頻繁に紙詰まりのエラーで印刷用紙が即座に吐き出される。なので、いったん紙をセットせずに印刷して用紙切れエラーをわざと引き起こし、そうしてから紙をセットして復旧処理として続行させたら正しく印刷できることが分かったので(笑)、面倒なことをして印刷している。最近のプリンタは安くなった代わりに、故障しやすくてインクの消費もべらぼうだ。目先の部分最適化ばかりを尊ぶ日本の風潮は、大局的にはこうして大きな損失となることが明白なのに、日本人の刹那的な感性では後戻りが難しいのか。貧すれば鈍するというが。

2018-11-23そろそろ自宅でもコタツを出す。灯油を買うのは来月に入ってからとしたい。既に近所のガスストップでポリタンクの容量が 1,500 円を越えて久しいが、だいたい1ヶ月に2杯ぶん近くは使うので、月額にして 3,000 円前後にしたい。コタツにいる時間が長くなるのも当然だ。

2018-11-22あとね、DELLって法人営業の担当者が代わりすぎで、どう考えても従業員の定着率が悪いという印象しかないんだよね。なので数年おきに主任以上のクラスの人が一時的に弊社の担当についたりすることがある。もちろんパソコンメーカーなんてどこも営業力は弱いわけで、国内メーカーですら「街の電気屋のオヤジ」や事務器屋がいなければ情弱中小とか年寄りに割高な商品を食わせる商法なんてできないわけだけど、かつての牛がそうだったようにオタクだけを相手にふんぞり返っていたら、そのうちDELLも日本から撤退ということになるだろう。

2018-11-22昔から DELL のマシンは気に入ってるんだけど、ここ5年くらいのあいだに全くカスタマイズできない、「即納」と称する既製品だらけのカス企業になってしまってるな。もう BTO なんて殆ど対応してないじゃん。これでは単に国内メーカーよりは少し安いというだけの、割高な「店」にすぎない。

2018-11-22業務マシンは Windows Vista だったのをパッケージで Windows 8 を買い、そして無料アップグレードのときに Windows 10 として今に至っている。そういう経緯があるためか、システムドライブ(たいていは C ドライブのこと)の直下が非常に乱雑な状況となっている。Windows.old とか Windows.old(1) なんていう奇妙なディレクトリも残っている。あと、$Windows.~WS というのも残っていて、これもアップグレートしたら削除していいはずだ。

2018-11-22EFF のサイトでダウンロードできる。NoDerivatives なので勝手に翻訳はできないが、まぁそれはいい。EFF and McSweeney’s have teamed up to bring you The End of Trust (McSweeney’s 54). The first all-nonfiction McSweeney’s issue is a collection of essays and interviews focusing on issues related to technology, privacy, and surveillance.The End of Trust (McSweeney's 54)

2018-11-21ていうか、リバースプロキシで飛ばしてきてるサイトは夜中の0時から広告を表示させるらしい。いきなりでしかも0時とか、相変わらず意味のないタイミングで配信スケジュールを組むものだ。キャンペーンならともかく、そんな時刻に製薬会社のサイトをバナーから見に来る人間がどれだけいるのか。ともあれ、Mackerel のアラート次第ではクラウドのインスタンスを増強しないといけない。

2018-11-21社長は文章が長いので、いつもレイアウトに苦慮する。著書も入れないといけないし、顔写真を小さくするのもどうかと思うので、文字がどうしても小さくなる。もう思い切って、見開きのレイアウトにした方がいいんじゃないか。しかし、もちろん PDF や1枚ずつ片面印刷している現状ではナンセンスなレイアウトだ。

2018-11-21会社案内の写真とか事業紹介を修正することになった。ついでに、いまの会社案内は文字が小さいので、少し大きくして組み直そうとしていたら、結局はレイアウトを刷新することとなったので、いちから InDesign CC 2019 で作りなおしている。参考に大手企業のプロフィールを PDF で見ているのだが、どれもいまいちな感じがする。

2018-11-21正直、外付け HDD を買い続けるのは無駄だし面倒臭いし、大して安全でもないんだよね。しょっちゅう RAID1 なんてアレイが壊れるし、NAS なんて RAID の再構築に 50% くらいしか成功しない印象がある。というか、HDD を交換したときの再構築ですらデータが破壊されることが多い。民生品のクォリティだと言われれば仕方ないのかもしれないけど、実際のところクラウドとか多くのサービスってハードやネットワークの品質が低い実状への対策として出てきてるんじゃないか。

2018-11-21IDC Frontier も Google を利用してクラウドストレージを始めた。でも、API 経由のアクセス「しかない」ので、Google Drive のエージェントをサーバで走らせておいて勝手にバックアップという用途とは別に、既存のサーバから rsync とかでバックアップするくらいしかアクセス手段がない。これでは社内のファイルを気軽にコールド・バックアップするのには使えないな。IDCFクラウド クラウドストレージ|IDCフロンティア

2018-11-21LiteStep のビルドやソース、それから大量のモジュールを GitHub のリポジトリに追加しました。ほぼ歴史的な資料としての価値しかないかもしれませんが、互換シェルに興味がある方はご利用ください。philsci/LiteStep-Archive

2018-11-21古い、それこそ2000年代初頭の LiteStep のビルドやソース、それからモジュールを GitHub にアーカイブしている。GitHub のリポジトリのページでディレクトリを作成する手順すら知らなかったので(笑)、ちょうどいい勉強になる。

2018-11-21日産というと、亡くなった恩師が車の話をするたびに日産は嫌いだと何度も口にされていたのを思い出す。やれ官僚的だとか「この崇高な技術を尽くした車を売ってやろう」という姿勢が見え見えだったとか、そんなディーラとか営業がいるんだろうか。いたとしても、企業の姿勢というよりは属人的な話だろうし、しかも恩師との具体的な人間関係が反映されているのではなかろうか。

2018-11-20Vivaldi で Twitter にアクセスすると、テキストの入力がまともにできなくなることがある。タイムラインのテキストも「4番が最も『ブラームスらしい』という意味なら分かるが、やはりブラームスで最もよく演奏されていて有名なのは1番だな。」が「4番最もブラームスらしいいう味ら分かりブラームスで最もよ演奏されていて有名1番」と、まるで留学生が書いたようなファンキー日本語になってしまう。

2018-11-20やれやれ。前野さんの著書の読書感想文、しかも学部生が書くようなレベルの文章だが、これでも「論文」としてポイント稼ぎにはなるのか。https://www.jstage.jst.go.jp/article/jyu/30/1/30_1/_article/-char/ja/

2018-11-20リスティング広告を出すなら出すでいいけど、サーバの運用をしている会社に何日の何時から表示されるとか、なんで教えてくれないんだろう。「クラウド」っていうだけで、どこのサービスでも自動スケールすると思ってるんだろうか。まったく大企業の情報システム部というのは世間知らずだなぁ。

2018-11-20ESET のセキュリティソフトは、最初は ECStudio(現:ChatWork)さんから買っていたのだが、そのうち更新用のライセンスを扱ってもらえなくなったので、キヤノンの子会社から購入するようになったのだけど、ここは決済の方法が全くサイトに書いてなくて大名商売をしてるのが面倒だったため、アマゾンとかリテイラーに替えて今に至る。けど、サーバ用の Endpoint 製品は小売りしなくなってオンラインのライセンス販売しかないため、どうしようか迷っている。大●商会に打診しても昨今はあらゆる発注や見積もり依頼が無視されるし、パッケージ販売されている他社の製品に乗り換えようかと思っている。

2018-11-20「ネ申Excel」記事を書いてる会社に発注するのはやめようとか言ってる人がいるけど、そもそもトップスタジオという会社さんは実績を見ると組版(DTP)が主事業のようだから、Excel を方眼紙や原稿用紙みたいに使うよう勧めているのは、恐らく InDesign とか使われてエンドユーザが美しい文書を簡単に作ると、昔のワープロ入力業みたいな大暴落が起きて業界が消失してしまうのを恐れてるんじゃないかな。エンドユーザは、できるだけバカなままの方がいいというわけだ。https://srad.jp/story/18/11/20/0637219/

2018-11-20著書多数なぁ。アマゾンでは学習院の同姓同名の方が書いた著書が1冊だけヒットしたくらいだけどなぁ。自費出版のことを言ってるのかな。コンテンツは膨大で圧倒されるんだけど、トラックバック元は電波のブログばかり。「インターノット」でお馴染みのエキセントリックな DNS 解説者のサイトではインターネットの歴史に関する記事が激賞されているが、どうも胡散臭い。そもそも、技術的な知見はともかくとして、無料のホスティングサービスで表示に異様な時間がかかるコンテンツの出し方をして気にもしないなんていうのは、IT技術者の基礎知識である capacity planning が出来ていない証拠だ。はっきり言うが、ケーブルを誰が最初に繋いだかなんて些末な事実をほじくり返すことだけが「インターネット」の話ではないのだ。元 関東学院大学経済学部非常勤講師。著書多数。PROFILE

2018-11-20とりあえず 208.67.222.123 / 208.67.220.123 のパブリック DNS に変更した。

2018-11-20なんか、昨日から「サーバが見つかりませんでした」エラーが非常に多いんだけど、OpenDNS ってこんなに品質が悪かったかなぁ。

2018-11-19reddit.com は、ウェブサイトは問題ないけど reddit is fun という Android アプリケーションは全く動作しない。これ、記事のリスト表示がいまいちだし、別のに替えようかな。

2018-11-19正確に「『俺たちの』社会学はどこから来てどこへ行くのか」と書いた方が正直だと思うな。学問に関しては個人的な経緯というものは参考になるので、自意識プレイをされても別に違和感はない。社会学はどこから来てどこへ行くのか| 有斐閣

2018-11-19なんか周りで咳してる人間が多いなぁ。なんか喉の調子がおかしくなってきたし、困ったな。

2018-11-19会社で起きたネットワーク通信のトラブルシュートについて、ひととおりまとめておいた。或るネットワーク環境のトラブルシューティング - MarkupDancing

2018-11-19もう何度か書いただろうか。古い方の Firefox で Twitter にアクセスしても、ものの1分くらいタイムラインを表示するだけで、何をクリックしても反応しなくなる。前から言ってるように、これは Mozilla の「伝統芸能」であるメモリリークと、Twitter のヘタレ技術者が書いてる JavaScript コードの合わせ技だ。

2018-11-19「事業継続対策コンソーシアム」という団体があり、セミナーは50回を越えて実施しているようだが正会員企業は4社という現状だ。非常通信のインフラやサービス企業の他はお断りの雰囲気しか感じられないため、業界内でのノウハウをやりとりする内輪の組織なのだろう。http://bcp.or.jp/

2018-11-19そういえば、大昔に電通案件で Pivot っていう CMS を使ったことがある。PHP で動くシンプルな作りのソフトウェアだったが、後継と思われる PivotX というソフトウェアの開発が昨年(2017年)の3月に終了しているようだ。

2018-11-19Photoshop Creative Cloud 2019 にアップデートしたのだが、PNG ファイルを開いたときに真っ黒なキャンバスで何も編集できない(というか、真っ黒なベタしか表示されないので、編集できてるかどうか確認不能という)場合がある。たかが 50 kB ていどの画像を開くのにメモリ不足でもあるまい。

2018-11-19今年もデスクネッツの契約更新だ。60名で使っていて年間の利用料金が30万円ほどかかる。しかし、実際にはスケジューラと設備予約くらいしか使っていないので、このていどなら共有機能があるカレンダーの安いサービスを利用すればいいことだ。

2018-11-19本体からリバースプロキシで接続してもらっている HTML 用のサーバと、メディア配信用に独立させたサーバは、どちらも大して負荷はかかっていないようだ。日曜日の最高値でも load average は 0.1 にすら届いていない。広告でも打たない限りは、キャンペーンが始まるまで放置しておいてもいい。

2018-11-19こういうサイトは好きだ。中身はともかくとして、サイトの制作に無理をしていない。あくまでもコンテンツの公開を優先していることが良く分かるし、丁寧にやってもいるからだ。正直、研究者に限らず個人のサイトのデザインなんて、情報設計において利用者の混乱が生じないなら、このレベルでも十分だ。http://web.econ.keio.ac.jp/staff/hattori/hattori.htm

2018-11-18このところ『仏教史ハンドブック』(佛教史学会、法藏館)を読んでいる。個々の事項については参考文献に当たらないと詳しい内容は分からないが、概要を知るにはよい分量で各項目が書かれていて、書店でもよく売れているようだ。ただ、たまに未定義の言葉が出てくる(「切り紙相承」とか)。

2018-11-18アマゾンのカスタマーレビューを投稿するユーザ名は他人と重複してもよいため、「晴耕雨読」というユーザ名で何人かのレビュアーがいるようだ。中公新書の『高坂正堯―戦後日本と現実主義』についてレビューを書いている方は、ごく普通の内容でレビューを投稿している。

2018-11-18ssss(秘密分散法の実装プログラム)の man ページを翻訳したウェブページで、シャミアを「シャミール」と表記しているところがあったので、訂正した。

2018-11-18先日、母親の四十九日法要を滞りなく終えた。一時的に置いてもらっていた御供物台に立て掛けてあった遺影は奥の部屋に飾り、仏壇の脇へは小さな写真を置いてある。

2018-11-16こういうサービスって、よく分からないところがある。こんなの『四季報』の大量なデータをもってる東洋経済とかがやれば簡単では? VC が何を見越して投資してるのかが分からない。それに、企業の内部的な指標なんて帝国データバンクのサービスを利用すれば、現在でも色々なデータが手に入るはずだ。いくら独自データを集める「リサーチャー」がいると言ったところで、そんなのオンラインで公開されてるデータをスクレイピングするだけだろう。それとも、ベンチャー板にでも常駐してるのかな?“営業リスト作り”を変革する企業情報DBのBaseconnectが4.3億円調達、半年で約5000社が導入 | TechCrunch Japan

2018-11-16森常治さんが書いた『ことばの力学―ロゴロジー入門』(講談社現代新書)を高校生の頃に眺めて、いまで言えばコールドリーディングとかクロージングトークといった、言葉による駆け引きのようなものを研究する分野があることを知った・・・のだが、大して興味は続かなかった。

2018-11-16ベンチャーの経営者とか事業責任者って、簡単に「便利になる」というのを錦の御旗みたいに掲げるわけだけど、実際には「あんたらにとって便利な世の中になる」っていうリターンの方を見てるんだろって言いたい。そして、後者の観点でリスクがなければ、前者の観点で利用者にリスクがあっても、こういう輩は既に利用してるユーザを人質にして抗弁できる。まったく卑怯者と言う他はない。都内のベンチャー企業の9割の人間は、自分がどういう仕事をしてるのか、自分の子供に真顔で説明してみろって思うね。

2018-11-16まぁ検索すると色々な本や話題に絡んでヒットするのは感心するけど、摘み食いの読書感想文を大量にばら撒かれても仕方がないんだよね。「編集工学スパム」とでも呼んだ方がいいんだろうか。

2018-11-16昨日のデスクネッツの障害は「弊社サービスネットワーク内の機器に故障が発生」して、特定のポートにパケットが集中したことによるものらしい。

2018-11-16引き続きライトの本を読んでいるのだが、どうもこの手の Saving the phenomena みたいな議論、つまり仏教の(一部の)思想を現代の哲学や科学の枠組みで救い上げようという議論は気に食わない。しかも対象にしているのが「西洋仏教」などという意味不明な代物なので、それはつまり西洋の基準で再構成した思想を西洋の理論で正当化するというだけのことではないのか。

2018-11-16昨日の木曜日は朝方に体調を崩して吐いたりしたので、有休を取った。これでいよいよ年間の有休を使い切ってしまった。

2018-11-15デスクネッツの版クラウド版がネオ・ジャパン(運営会社)のサイトも一緒に落ちていたらしい。それはそうと、「くらうど」と入力して第一候補が暴走族のグループ名みたいな意味不明の漢字になってたんだけど、なぜか再現性がないんだよね。二度と出てこない。

2018-11-15游フォントを Windows 2000 にもインストールとか書いてるページを見たのだが、それ Windows か MS Office の追加ライセンス違反だよなぁ。ていうか、小僧がハッカー気取りでうれしそうに書いてるけど、そもそもフォントのインストーラなんて 7-Zip とかで中身を簡単に取り出せるんだよ。

2018-11-14Salesforce の Chatter って、あいかわらず使いにくいよねぇ。ChatWork みたいに発言へリンクする機能がないと、どの発言に返信したのかわからんなぁ。

2018-11-14メーリングリストとしての Google Groups は、「プライバシ保護データ利用技術 (Privacy Preserving Data Utilization Technology)」と「脅威分析研究会 SIGSTA」は購読させていただいている。

2018-11-14ふーん。調べてみると面白いな。nembutsu.info = jodoshinshu.info で、オーストラリアの人が運営してるのか。

2018-11-14昔、"InterfaceWorkshop" というサイトを運営していたのだが、あらためてドメインを調べてみると全く使われていない。あんまりピンとこないフレーズなのかな。ちなみに "crossedge" は幾つか取得されてるが、サイトとして真面目に使われている形跡はない。

2018-11-14昼休みに少しずつ読んでいたのを、ようやく読了した。最後はインピーダンスで終わっており、電気工学の初等的な用語解説といった内容だが、丁寧に書かれていて設問の解答も詳しい。よい教科書だと思う。新入生のための電気工学

2018-11-14ようやく openssl のコマンドで stapling が成功した。ついでに Qualys のサーバテストにかけて、A+ という結果をもらったので、まぁよしとしよう。あと、使いもしない AddType で HTML を PHP として扱うとファイルのダウンロードになってしまうのが分かった。よく考えたら、PHP はインストールしてなかった(笑)

2018-11-14Aguse では証明書の情報を取得してくれてるけど、実際にアクセスすると "SEC_ERROR_OCSP_UNKNOWN_CERT" が出るので、少し待たないといけない。Firefox はエラーが出るけど、Vivaldi や Brave はアクセスすらできない。Chrome と Edge は、なぜかファイルのダウンロードになる。https://www.fujissl.jp/faq/error/1203/

2018-11-14ていうか、来週くらいからキャンペーンをやるとかいきなり言ってるので、そのあいだはスペックを上げる(メモリはともかくコア数)のと、画像ファイルなどの転送量は「ルータ+スイッチ」のオプションで 250Mbps くらいの帯域を確保した方がよいのだろう。ただ、このオプションの実質的なポイントは上限が 8T/月 になるだけであって、共有ネットワークだからパフォーマンスは保証されないんだよなぁ。

2018-11-14SAKURA のクラウドで建てたサーバのうち、HTML を置くウェブサーバに対して、会社のサーバから ab を打った。-n 1000 -c 100 で、適当に作った 350 kB くらいのテキストファイルに対してアクセスさせたら、全リクエストの処理に31秒くらいかかって、当該サーバの Mackerel エージェントの情報では Load average が 0.11 だった。実際のコンテンツでは、1ページ内にどれくらい画像や CSS ファイルにリンクしてあるかで処理可能なリクエスト数を割り算しないといけないが、キャンペーンでもやらない限りは現状のスペックでよかろう。

2018-11-14ああ、あと存在しないファイルを含めてアクセスする頻度が高すぎる livedoor HttpClient も遮断した。こんなもんのアクセスで数を稼いでも仕方がない。

2018-11-14MD にはハーヴェスタのロボットを検知する罠(honeypot project)が仕掛けてあるんだけど、frikafrax.com というアダルトサイト(と判定されてるがファイアーウォールが遮断してるので実際にはどういうサイトか知らない)のページに、その罠へのリンクが大量に張ってあるようだ。そろそろ面倒なのでアクセスそのものを遮断することにした。

2018-11-14ていうか・・・クラウドワークスの子会社から営業のメールが3通、殆ど同じ主旨の文面で届いているのだけど、これ新卒にやらせてるとしても、もう入社してから半年は経ってるよね。社員教育もご苦労様だ。それとも9月入社なのかな。

2018-11-14しばしばメディアサイトで「もっと読む」という仕掛けで本文の冒頭だけが表示されるページを見かけるのだが、既に読み込まれているテキストをわざわざ JavaScript で隠して勿体付けるほどの内容なのか。「もっと読む」のクリック数を測定したいがためだけに実装されている「マーケティング劇場」を演出するネタにすぎないとは思うが、こういうことが人々の生産性を引き下げる原因になってるとは思わないのだろうか。

2018-11-14NHK の『あさイチ』で司会をしている博多華丸・大吉という芸人さんだが、彼らが「芸」をしている姿を全くこれまでに観た試しがない。テレビの司会をやるほど実績のある人たちなのか。Abema TV にしても言えるけど、関東ローカルな芸人を使う予算しかないなら、無理に芸能人なんて使う必要はない。もちろん予算があったところで、もともとジャニーズの若造や芸人に時事を語らせる必要などないが、現在の『あさイチ』は安っぽくて悲惨な雰囲気しか漂ってこない。まるで山形とか愛媛で必死に制作されている番組を眺めている気分になる。

2018-11-14京都には及ばないが大阪市内にも寺社仏閣が多くあり、広大な伽藍を有する四天王寺を始めとして南北の御堂さんなど大きな本堂を構える寺が幾つかある。今日は出勤の途中で、「天満別院」という真宗大谷派の大きな寺の前を通った。ここもまた、ちょっと入るのが憚られるような構え方だ。

2018-11-13宗教の殆どの言葉は観念に対応する他はないと思うが、僅かな例外として概念にも対応する。そして、恐らくはロバート・ライトのような人物が書く本もそうだと思うが、自然科学が得ている知見と部分同型になるようなところがあると、説得力があるかのように見えるものだ。哲学にも、これと同じようなことが言えるので注意したい。

2018-11-13アマゾンのレビューや YouTube の動画を眺めていると、たまに酷く思い上がったコメントが付いていてウンザリする。浄土真宗の本山で帰敬式を勤める人々を指して「坊主にしてもらいたいものですね」などと、自分の単なる個人的な願望と決まり事や戒律との区別もつかない人間がしたり顔で苦言を書いている様子は、笑止という他はない。他山の石ではあるが、本当につまらん石だ。

2018-11-13日本科学哲学会から役員と評議員の選挙について、投票用紙が送られてきている。封筒に自分で切手を貼って返送するらしい。なお、僕は今回から投票はしないこととした。松田先生と成瀬君を除くと面識のある方が殆どいないので、実務能力を計りようがない。

2018-11-13正確に言うと、組織変更に「まだ」対応できていないという遅延の話をしてるんじゃないんだよね。あまりにも頻繁に部署名や区分が変わったり新設されたり無くなったりするので、いちいち追随するのは無駄だから、所属関係を変更するくらいで済ませられるようなグループだけにしておいた方がいいということ。

2018-11-13組織変更に社内規程やら配属のグループ設定やらが対応しきれない。特に、ファイルサーバのグループを変更すると権限の書き換えで酷い時間がかかる。グループウェアの部署を変更するくらいなら簡単で即座に完了するが、個々のファイルのパーミッションに関わることなので、仕方がない。

2018-11-13見積りの段階でアクセスが伸びるようなイベントがあることを与件として隠してるのは、これふつうに信義則違反で無効な見積もりだと思うんだけど、広告代理店案件の場合は「バーター」とか「グロス」とか「売上コミット」といった魔法の言葉があるので、個々に文句を言ってもしょうがない。

2018-11-13クラウドで最も低いスペックのインスタンスを建てた後に、何かのキャンペーンで連休中はアクセスが伸びるから帯域を増強してくれとか。いや、帯域なんて心配するよりも前にサーバが落ちるから、サーバのプランを変更しないといけない。

2018-11-13日本語をもじったサービス名って、なんであんなダサいんだろう。日本語を使ってもいいんだけど、選んでる元の言葉がイモ臭いし、広告代理店のコピーライターみたいな「体臭」が漂ってくるんだよね。

2018-11-13Auster の『4 3 2 1』は面白そうだけど、既刊の翻訳を眺めてると大して面白そうじゃないんだよなぁ。

2018-11-13日本版 slashdot、つまり「スラド」というサイトに登録してる僕のユーザ ID は 300 番台なのだが、わりと古い方らしい。

2018-11-13SAKURA のクラウドは、マニュアルの出来栄えがいまいちなんだよなぁ。たとえばサーバのプランを変更したら IP アドレスが変わってしまうのか同じままなのかって、気になる人は多いと思う。ちゃんと「変わらない」って書いた方がいいよ。(ふつう DNS の A レコードも変更するはめになるので、プランを変えたくらいで IP アドレスを変えられたら、利用者はたまったものではない。)

2018-11-13SAKURA の「GSLB(広域負荷分散)」って、DNS で指定すれば登録した IP アドレスから勝手にコンテンツを呼び出してキャッシュしてくれるのかと思ったら、自分でサーバを用意するのか。ロードバランサを建てるのと手間は同じだな。他社のサーバも分散の対象にできるくらいしか違いが分からない。

2018-11-13クラウドワークスに言いたいけど、問い合わせフォームから送って来る内容に「配信停止はこちら」とか、おまえらの営業は頭おかしいのか?

2018-11-13( ´_ゝ`)episteme。その名はギリシャ語の「真の知」を表す言葉。そこには「年齢という概念を越えた 輝きをめざす」という思いが込められています。エピステームについて | エピステーム episteme | ロート製薬株式会社

2018-11-13もう10年以上は気になってるんだけど、Excel って20キロバイトていどのシートを開くのにフリーズすることが多いし、開けても編集可能になるまで1分くらい待たされるんだけど、これは何かのスキャンをしてるのかな。それともマイクロソフトの技術者というのはソフトウェアのパフォーマンスを改善する才能が誰一人としてないんだろうか。無能集団か?

2018-11-13最近、こういう相談をディレクターからもちかけられることが多いのだけど、資本金500億円の大企業が「金がない」と言って WordPress を使いたいとか与件を出してくるのって、なんなんだろうね。クソみたいな芸能人に億単位で払う金はあっても、「オンラインの事業所」を真面目につくる予算はないのかよ。

2018-11-13リバースプロキシは、まだ使った経験が乏しいので勉強になることが多いのだが、まぁ使い方によっては酷いサイトになるな。HTTP 接続のページから HTTPS 接続の画像を表示してもブラウザの警告が全く出ない。いったん一部のディレクトリに無断で飛ばされるような改竄が組み込まれてしまうと、これは発見するのは難しいと思う。

2018-11-12Medium は、最近は大半が星付き(paywall、つまり有償コンテンツ)になってて、Note なんかと大差なくなってるから、もういいかな。別に「この人の記事は有償でもずっと読みたい」という人はいない。なので、最初から星付きで判断がつかないコンテンツばかりだと、サービス全体を評価するしかない。雑過ぎるよ、そんなのは。

2018-11-12うちは、まだオリオン電機さんの14型モノラル・ブラウン管テレビを使っているぞ。7,000 UK households still watching TV in black and white

2018-11-12なんだそりゃ。でも、ファームウェアが事前に改造されてるかどうかは調べようがないから、ヘボい脆弱性ではあるけれど、簡単に回避できるかどうかは分からないな。The bottom line is: the drives require a password to encrypt and decrypt their contents, however this password can be bypassed, allowing crooks and snoops to access ciphered data.Solid state of fear: Euro boffins bust open SSD, Bitlocker encryption (it's really, really dumb)

2018-11-12Peter Godfrey-Smith の Other Minds: The Octopus, the Sea, and the Deep Origins of Consciousness っていう本は、どうも日本の生物学者でイカの自意識みたいな本を書いてる人がいたりするし、なんか翻案の臭いがするんだよな。というか、もともとは What is it like to be a bat? の話だしなぁ。

2018-11-12ただいまは、クライアントのサーバからリバースプロキシで別のサーバに置いてあるコンテンツを見に行くという案件で動いている。飛ばし先を安く確保しようということで、ヘテムルを選んだ。リバースプロキシの場合、飛ばし先のドメインなんてどうでもいいわけで、初期設定の heteml.net のサブドメインで運用すればドメインを購入する必要すらないし SSL を設定する必要もない。

2018-11-12昔は帯域の費用って「1 Mbps で1万円」という感覚だったんだよね。だから 100 Mbps の帯域を使う(UU が1日で10万アクセスくらいの)サイトを面倒見てたときは、サーバ屋さんに帯域だけで100万円くらいは払ってたんだけど、いまではクラウドのオプションで 100 Mbps なんか 5,000 円だよな。安くなったもんだよ。

2018-11-12「終活」に限らず、この「なんとか活」と呼ばれているものは、ことごとく胡散臭いよな。広告代理店とかマーケティング屋の煽りネタだと、本当に気づかないほど都内の大学生や一般人はバカなのか、それとも面接や葬儀で自分がどうすればいいのか考えるだけでも面倒臭いんだろうか。DMM.comは10月12日、人生のエンディングを意味する「終活」にまつわる情報ポータルサイトなどを提供するスタートアップ、終活ねっとの発行済株式総数の51%を取得したと発表した。DMM、葬儀など“終活”情報ポータル提供する終活ねっとを買収ーー取得額は10億円程度か | TechCrunch Japan

2018-11-12これ Google Maps って、同名の寺のサイトを勝手に登録してるなぁ。大阪でも二か所ほど、ぜんぜん別のお寺さんのサイトを登録してある。なんで大阪市内に国宝の大日如来像があるんだろうと思ったら、奈良のお寺だよ。

2018-11-12或る著作物の体系、たとえば仏教でもキリスト教でもいいが、それに「●●学」の学説なり概念なり理論を見出すという場合、それらを前提にして「発想の起源」を見出すのでもいいし、現今の学説や理論を一つの合理的再構成としてもいい。ただし、そういう解釈の関係を持ち出して、一方を他方の正当化に使うというのは、やはり濫用とすべきであろう。

2018-11-12図書館で初期の大乗思想について解説されている本を調べてみたのだが、シリーズで出版されている著作がことごとく一部だけ抜けていて、同じ興味から似通った本を引き抜いた人がいるのだろうと想像している。それはそれで妥当なことだ。読み急ぐ必要もないので、怒るようなことではなく、寧ろ同じテーマに関心をもつ人がいるのは喜ぶべきことだ。

2018-11-12久しぶりに、「コンドル」さんでカレーを食べた。今回は唐揚げも追加したら、かなりの分量になって大変だったけれど、まぁそれなりに美味かった。隣に座った学生さんが食べ始めた、野菜とかが大量に載ったカレーは、見てるだけで疲れるようなものだったが、昔は僕もよく食べた。

2018-11-12なんだこれ。ホリエモンを始めとして、都内の無能な「元ベンチャーの役員」が NewsPicks とか日経や東洋経済に書いてること、そのまんまじゃん。他人事じゃないかも。組織を滅ぼす「傲慢症候群」とは?

2018-11-12「Aと付き合うのは避けるべきである」という表現が差別だと言われて、「未熟な人間がAと付き合うのは避けるべきである」と解釈できたからといって、それが差別ではないという理由は何なのか。差別というものは、別に御経や偉い人だけに問われる問題ではなく、それこそ未熟であろうとなかろうと全ての人にとって問われるべきことだろう。それこそ、未熟な人間を差別しているのではないか。経典の理解について未熟であるかどうかと、差別的な人であるかどうかとは、論理的に関係がない。

2018-11-12そういや、会計学と認識論だとか経済学と科学哲学だとか、適当な組み合わせで適当なレベルの本を書く人は何人かいるんだけど、やはり適当なレベルの業績ではどの分野においても役に立たないんだよなぁ。あと、立ち読みした限りでは慶応で医療経済学とかをやってる権丈善一という方も、パラダイムがどうとか書いてたな。

2018-11-12友岡 賛さんって、会計学や会計の歴史あるいは会計学の歴史について啓発している実績は称賛に値すると思うのだけれど、ちょっと同じような主旨の本を書き過ぎてないか?

2018-11-12ただいまクズみたいなジョギング・ランナー(もちろん適正に走行している人もいる)から身を護るというテーマで書いているのだが、昨年にロンドンで起きた事件は未解決のままらしい。なんだよ。あれだけ監視カメラだらけだと言われてる割に、ロンドンの監視体制なんてぜんぜん役に立たんな。(公開されたビデオも2か所ていどの素材しかないし)Bridge jogger-push investigation closed

2018-11-11でもまぁ、結局は誰も彼も死ぬのが怖いという一点を解決できなかったんじゃないかな。亡くなるときに念仏を唱えたりするのも、まぁ「往生際が悪い」という言葉そのまんまだよな。

2018-11-11ということで、「この仏典のここはだめだ」といった消去法を積み上げていって、妥当と思えるような理論が残った場合、現行の宗派で公理系を充足するモデルがあるのかどうかは興味がある。もしあれば、そこまで換骨奪胎というか適切に咀嚼した経緯には興味がある。(帰依はしないと思うが)

2018-11-11オウム真理教と関係があるのかどうかは知らんけど、このところスピリチュアルやヒーリングやヨガとの関連で仏教の本が再びたくさん出るようになったらしいのに加えて、原始仏教を取り上げる通俗的な本も出回るようになったけれど、どうもいまだに社会科学者に足元からひっくり返されるような着眼点しかないんだよね。

2018-11-11成否、真偽、正誤などという対比は、いまでこそ「二項対立」とか「二元論」などと言われて、都内の安っぽい思想オタクや大学教授たちから嘲笑の的になっているわけだが、このように数百年を越えて吟味されてきた経典や理説の体系ですら、そういう対比をスコラ的な議論や観念操作を駆使して体裁を保たなくてはならなかった。「わかるやつ・わからんやつ」のように区別して、そして結局は差別するようなことでしか思想や組織を維持できなかったのは、どうしてなんだろうか。子供みたいな後知恵だけで笑ってりゃ済む話ではないよ。

2018-11-11哲学書であろうと経典であろうと、体系的な著作物を多くの人に読まれ解釈されると分かって書いているなら、個々の文言や段落がどう受け取られるか(そしてどう受け取られると困るのか)を無視して言葉やフレーズや立論を選ぶなんてことはありえないんだよ。学部生のレポート書いてるんじゃないんだから。逆に、そこに書かれていることは弁解不能なのだ。経典や聖書に差別的なことが書かれていれば、それは紛れもなく差別意識の現われであって、何の正当化や弁解も許さないのがわれわれ哲学者というものだ。

2018-11-11さきほど〈方便〉という話をしたけれど、僕が権威を擬制として認めると言っているのも〈方便〉の一つではあろう。誰のどういう意見が〈本当に正しい〉かなんて誰にも分からないわけだから、暫定的にコミットメントするに足りる正当化が必要だ。そして大切なのは、やはり引き際なのだろう。だからこそ権威を許容する側には、間違いだと気づいたときに否認する力がなくてはいけないのだ。よく「革命権」などと言う人がいるけれど、システムから保障された権利などではない。

2018-11-11僕はアイスの(天井のドアを開閉する)ケースじゃなくて、冷凍食品のショーケースから漂ってくる匂いに惹かれるんだよね。(https://www.jraia.or.jp/product/showcase/index.html)たぶん理由は同じで、郷愁的な感覚がセットになって記憶されてるんだろうなぁ。多分、僕がこの臭いが好きなのは、臭いの質とか臭いそのものよりも、この臭いを嗅いだ瞬間に『35年前くらい前の夏の昼下がりに瞬間タイムスリップできちゃう』ところなんですよ。誰も共感してくれないけど・・・アイスの売ってる冷蔵庫の中の匂いが好きなんです! | ハイジンネット

2018-11-11真宗系の私立大なのに宗教学とか真宗学の講座はないらしい。http://www.kyoto-wu.ac.jp/daigaku/shisetsu/shukyo/db.htmlこうした旋律は、長い間口伝によって伝承されてきたものであり、本来は、指導者の直接指導を受けて習得するのが望ましいものです。一方で、このページではそうした旋律に容易に触れることができる環境を整えました。

2018-11-11Vivaldi で青空文庫にアクセスできない。倉田百三の『出家とその弟子』は著作権が切れていて青空文庫に収められているらしいので一読してみたい。もちろん、この作品は親鸞を扱った作品としては「際物」と言っていい完全な創作話であって、思想的・学術的な興味は全くない。

2018-11-11プロ野球の中継を観ていると、ここ10年くらいで球種の呼び方が色々と増えたし、昔の典型的な呼び方を使わなくなったらしい。いまでは「シュート」とは言わずに「ツーシーム」と言うようだし、 「フォーク」も「チェンジアップ」として遅い玉の扱いになるらしい。

2018-11-11いわゆる初期の大乗仏典を翻訳で読むと、例えば『法華経』の「譬喩品」という冒頭部の逸話に、酷い差別意識が表明されていることが分かるし、こういう箇所について通俗本の訳者や解説者は、まず言及しない。そして、経典をはじめから〈支配〉しているヒエラルキーやヘゲモニーを求める意識のはたらきのようなものに、はっきり言ってウンザリさせられる。恐らく、どういう宗教にもこういう志向があって、夥しい数の経典や理説、荘厳な儀式のフォーマット、華麗な建築・美術の作品は、それこそ〈方便〉なのではないかと思わされる。

2018-11-09あと、特定の業界のウェブサーバで非常に多い傾向なんだけど(他社でも同じような設定を使ってる)ディレクトリ名に "/-/" を使うのはやめてもらいたい。cd するのに、いちいち "./" を追加しないと "-bash: cd: OLDPWD not set" というエラーが出る。

2018-11-09ちなみにクライアント側の「システム担当部署」とやらは SSL の証明書を何も考えてないらしいのだが、プロキシで飛ばした先では証明書なんて何でもいいってことくらいは分かってて放置してるのかな。それとも、全く頭にないのか、どっちなんだろう。

2018-11-09さて、来週はクライアントのサーバからリバースプロキシで送られたリクエストを処理する、特定ディレクトリ用のウェブサーバを SAKURA のクラウドで建てたインスタンスに構築する。クライアント側は Windows Server なので具体的にどうするのかは知らないが(仮想化した FreeBSD が動いててもおかしくない)、こちらはひとまず httpd, ftp だけ準備。まずこちらが建てて IP アドレスを発行してもらわないとプロキシの設定ができない。

2018-11-09この手の "serverless" なアプリケーション設計というのは、いつも思うんだけど IaaS を使うのと何が違うのかな。初めて「サーバレス」という言葉を聞いたときは、ミドルウェアとしての処理系なしで JavaScript で全て処理するって意味かと思ったけど、そうじゃなくてインフラを気にしないで実装するってだけだろう。それで「生産性」が上がるというのは、僕にはまやかしとしか思えない。逆に、そういう出来合いの環境にしか対応できない無能でも開発者になってしまうリスクの方が大きいだろう。https://news.ycombinator.com/item?id=18407503

2018-11-09一度に大量のファイルを扱えないなら、たとえば Dropbox の管理フォルダを幾つか作れるようにして複数の子プロセスを走らせるとか、あるいは同期処理を一定時間ごとに切り替えて実行するとか・・・とにかく発想がマルチスレッド以前なんだけど、C++ もできないやつがデスクトップ・アプリケーションを設計してるのかね。

2018-11-09Dropbox のエージェントは、とにかく簡単にクラッシュするね。Google Drive のエージェントよりも酷いな。そんなに大量のファイルでもないと思うけど、メモリやページングサイズが不足してるわけでもないのに処理し切れないというなら、そもそも何かアプリケーションの設計が根本的に間違ってるように思う。

2018-11-09自宅では何冊か並行して本を読んでいるのだが、いま寝床では現代訳の『法華経』を読んでいる。『旧約聖書』にも言えることだけど、まぁ単純にストーリーとして面白い。世の中は、大昔からヘンなやつだらけだ。

2018-11-09せっかくシェルスクリプトの本を買って会社で読んでいるが、いまのところは明確な使い道がない。まぁでも、そんなこと言えば Rust の本にしても同じことか。Rust の方は7章の "Enumerating Cases" まできた。面白い機能だな。

2018-11-09本日は、ご来訪が一件あった。セキュリティ監査のサービスをやってるらしいので、資料を送ってもらう。

2018-11-09Edge で Salesforce Chatter を立ち上げると、通知を許可してくれというメッセージがウィンドウの下に出てくるんだよね。でも、許可って言われても、全てのアプリケーションの通知を許可するかどうかっていう選択肢しかないので、このままにしてある。なんでこんなことを OS のスケールで判断したり設定するのか。

2018-11-09実際に書家として活動してる人たちにしてみれば当たり前の話だと思うけど、基本的な運筆、たとえば文字の中心線を上から下へ引くという訓練だけでも、安定した線が引けるまでにはそれなりの手間暇がかかる。その国に生まれたていどのことで、何か特別な資格や才能が身に付いてるかのように舐めてる人が多くなると、その国の文化は衰退すると思う。そういう人たちには自国の文化についての感受性や理解力や判断力すら育たないので、継承したり保護するための見識がない。

2018-11-09僕は別に書道の才能なんてないし免許も持ってない。そもそも美麗な字を書ける必要はないのであって、整っていて普通に読める文字なら練習すれば書ける。多くの子供が「こういう字」しか書けないのは、はっきり言えば子供の頃から「自分は日本人だから書ける、書いても伝わる」と舐めて練習しないからだよ。

2018-11-09ふーん。小学校4年くらいで、ホームルームは先生の代わりに黒板で板書させられるていどの字は書けた人間からすると、よくわからん感覚だな。俺より字が下手な大人なんて山ほどいたが。本当に小学生が書いた「全児童フォント」が話題!6700字、制作期間5年の超大作のウラ側を聞く - IRORIO(イロリオ)

2018-11-09[Cherdantseva and Hilton, 2012] が基本の資料になる。初期の "computer security" とは端的に言って「防犯」のことだったことが分かる。現在も「物理的対策」と言ってコントロールを実装するのは常識だ。

2018-11-09Google 翻訳をたまに使ってみるけど、品質が向上しているようには見えないんだよね。"not -, but -" を逆の意味に訳すのはずっと改善されないし、"get away with" の "with" を無視して解析してるとか、本当にアメリカ人が開発に関わってるとは思えないな。

2018-11-09優れた成果には多様性があるけれど、クズみたいな成果はクズという一点だけで多様性などない。しかし、何がクズであるかという基準には多様性がありうるし、何が優れた成果であるかという基準に多様性があるとは限らない。

2018-11-08いま書いた両極端は、恐らく「自己欺瞞」とか「自意識プレイ」という言葉で済ませられるのかもしれないが、問題はそんな言い当てが妥当かどうかなんて瑣末なことではなく、どうして人はそうなってしまうのかということだろう。これは、たぶん哲学に解決できる問題ではない。

2018-11-08キリスト教にしても仏教にしても、それから哲学のなんとか学みたいなのにしてもだけど、どう考えても創始者の生き様とはかけ離れたような人々が、後継者を名乗って煌びやかな建築物を競い合って建てたり、何の正当性があるのかも分からない権威の源泉みたいな地位にいたりする(もちろん権威は社会の仕組みとして必要だと思っているが)。

2018-11-08密教系の宗派は、やっぱりアマゾンの書評とか見てても、かなりエキセントリックな人が多いという印象があるな。我こそは仏陀の正当な後継者なり、みたいなキチガイも多いし。というか、或る意味では一つのありうべき「結果」なのかもしれんが(皮肉ではなく)。

2018-11-08明日は大阪で商売を始めたというセキュリティの会社さんに来訪いただく予定となっている。このところ、巨大広告代理店とのつながりができた(もともと取引はあるが、それに加えて資本関係ができた)ので、営業のメールとか電話が相当に増えている。ベンダーや制作会社やプロバイダやマーケティング会社の「情報交換」なんて興味ないから断ってるけど、セキュリティの会社さんは話を聞いておきたい。

2018-11-08北陸の大学で経済の教授をやってる同級生とか、大阪で弁護士をやってる同級生とかは、まぁ親友だと思うので機会があれば会いたいと思うんだけど、別に同窓会とか行く必要は感じないんだよなぁ。だって高校を出てから今年で32年ほど経過するわけで、その間にできた人間関係の方が長いに決まってるじゃん。なんで、たかだか3年ほど同じ学校にいただけの連中と会って、何か意味があるという話になるんだよ。それからずっと付き合ってるならともかく、その3年間で終わったら、殆ど赤の他人と同じだよ。

2018-11-08うーん。いま書いたくらいの文章だと Note として書いた方がいいような気がするな。そもそも Twitter だと十分に書けないから、自分のサイトで自由に書けるように Note を開発したのに、Twitter みたいなものを追加して実装してたら世話ないな。

2018-11-08先週末に少し左足の膝を痛めたので、今週は出退勤の途中で京阪中ノ島線を利用している。出勤時はそれなりに人が乗ってると言っていいのだが、退勤の19時前後はシートが半分も埋まらないといった有様だ。いくら大企業が堂島からどんどんグランフロントか肥後橋へ散っているトレンドだからって、国際会議場なんて僻地から先へ延長して他の路線と連絡させない限り、これはもう赤字路線のままだろう。予定では Osaka Metro の新しい路線が南北を通って連絡するようだけど、それまでは、たった3駅で210円もする料金で乗り続けないといけないのか。これは、早いところ徒歩で帰宅するように体調を戻さないとな。

2018-11-08爪やすりについてのページを作っているのだが、まだコンテンツに奥行きがなくて、その辺のネイルサロンのバイトが書くコラムみたいなレベルのままなので、もう少し調べたり、自分の経験を積み上げてから公開する。

2018-11-08そういや、Facebook で出身高校から同級生を全く検索できなくなったんだけど、あれだけ綺麗にいなくなったのは何かあったんだろうか。まぁ、言っちゃ悪いけど、それぞれ親と同じコースをたどって適当な成金か海外の有閑マダムとかに納まってるだけで面白くもなんともない連中だし、どうでもいいけどな。

2018-11-08さっき久しぶりに調べたら、和田君はとっくに Google Japan を辞めて、すかいらーくの役員になってるのか(笑)。

2018-11-08Google Drive の Take out フォルダへ保管するように指示したアーカイブのバックアップだが、ZIP ファイルをダウンロードしようとすると "Scanning for viruses..." という表示が出るばかりで、全くダウンロードできないし、エラーも出ない。JavaScript の UI に特有だが、エラーコードすら返さない Ajax 実装なんて、おまえら本当に給料泥棒の無能だな。

2018-11-08レッシャーの "The Future as an Object of Research" は、さきほどのリストに出ていないけれど、これは軍のサーバに置いてあった。

2018-11-08ランド研究所に在籍していた頃のレッシャーが書いた報告書だ。色々な意味で厳しい時代ではあったろうけど、なぜかこういう調子の文章を目にすると、のどかな印象を受ける。Nicholas H. RescherNicholas H. Rescher

2018-11-08Twitter の検索の特性なんだろうけど、"simplenote" で検索すると日本人のツイートしか出てこないな。あと、結城さんが新しいサービスを作って運用を始めたことが分かった。ask.fm みたいなものなんだろうけど。そういや ask.fm をシェアしてるツイートを見かけなくなったのは良かった。あれ、矢田部さんとか平気で使ってたみたいだけど、ページによってはランダムでアドウェアが起動するクソサービスだからな。

2018-11-08正直、"philosophy of information security" で検索しても、プログラマやコンサルのブログ記事をはじめとしてクズみたいな文章ばかりだ。アメリカですら、こんな無能どもしかいない。これでは、底の浅い技術論やマネジメントの空論に終始してしまい、シュナイアーの本くらいしか出回らないのも分かる。

2018-11-08クワインについて、こういうのも出てるな。https://www.amazon.co.jp/Significance-Logic-Willard-Orman-Quine/dp/1107179025/The Significance of the New Logic

2018-11-08このシリーズでは二冊目かと思ったら、あれは Carl Ginet か。それはそうと、このシリーズって、まだ新刊が出てるんだな。https://www.amazon.co.jp/Reduction-Emergence-Science-Philosophy-Cambridge/dp/1107428076/Reduction and Emergence in Science and Philosophy (Cambridge Studies in Philosophy)

2018-11-08そういや、Ware Report などを読んで the triad of information security (C.I.A.) に至る流れを掴もうと思っていたのだった。日本では、暗号の歴史をやる人はいるけど、こういう情報セキュリティマネジメントの歴史をやる人が殆どいないのが残念だ。(だから、情報セキュリティ大学院大学とかを頻繁に揶揄してるわけだけどさ。)

2018-11-08それにしても Nicholas Rescher は長生きだな。僕のボスはレッシャー嫌いだったけど、「政治的」という印象があるんだろうか。レッシャーはランド研究所にもいたっていうし。

2018-11-08Cambridge はこういうのを出すか。ラウトリッヂは医療についての科学哲学という切り口で新刊が出てくるようだから期待しよう。https://www.amazon.co.jp/Quine-New-Foundations-Philosophy-Theory/dp/110715250X/Quine, New Foundations, and the Philosophy of Set Theory

2018-11-08さほど円安が進んでもいないのに、なんだか洋書の値段が5年くらい上がりっぱなしに見えるんだよね。だいたい Clarendon Press のハードカバーを至成堂さんで買うと 12,000 円くらいだったんだけど、こういうのが 20,000 円くらいになってる。PDF でスキャンしたものが色々なところに出回ってる影響なんだろうか。

2018-11-08Why does Routledge require over 80 dollars for such an easy book in 140 pages?https://www.amazon.co.jp/Mistakes-Philosophical-Inquiry-Routledge-Philosophy/dp/1138482242/

2018-11-08ということで、Simplenote に保管してある認証情報が漏れている疑いがあるため、そこに記録してあった全てのアカウントはパスワードを変更し、改めて設定した認証情報は Google Keeps に移した。何かこういうツールがないと、Amazon のアカウントは英数記号で32桁、reddit.com に至っては96桁で設定しているので、手作業では難しくなってくる。

2018-11-08それにしても、最近はスマートフォンで TFA を利用しているので、Google, MS, UFJ, 三井住友, そして大阪信用金庫のワンタイムパスワード・アプリケーションを入れている。これ携帯を落としたら面倒なことになる。これも SPOF の一例。Google のやつは、複数の会社のサービスで使ってるから、アプリケーションとしても SPOF になりうる。果たしてこれがセキュリティとして「よい」実務なのかなぁ。

2018-11-08もちろん、Google Plus のアーカイブ・ページを作ってたときと同じで、月別のアーカイブ・ページを「生成」するプログラムくらいは用意するわけだけど、過去ログをいちいちオンラインで動的に生成するのは(それが変更される可能性でもない限り)愚かなことだ。

2018-11-08これ(短いメッセージ)のアーカイブを公開するかどうか思案中。もちろん公開しても一向にかまわないわけだが、さて月別とかで公開するなら、ログなんだから過去の投稿はファイルごとに保存するのではなく、一つのファイルにまとめてもいい。それを手作業でやってから公開するという Google Plus のアーカイブみたいな体裁で運用してもいいのだろう。別になんでもかんでも自動化する必要はない。

2018-11-08あと、さきごろ ATM を三井住友と共同で運用するとか報道されていた UFJ も、店舗がどんどん統廃合してるようだ。少なくとも大阪市内では、ここ数年で半分くらいに減ったのではないか。

2018-11-08Amazon で「24時間以内に発送」とか書いてるセドラーって、たいていは嘘なんだよな。1日が経過しても「発送しました」のステータスになった試しがない。

2018-11-08そういや Simplenote って "I'm not a robot" を短期間だけ導入したり、なんだか怪しげなことをやってたけど、もしかしてクラックされてたという認識があったんじゃないの? これ公表しないと、現在は GDPR 違反だよ Automattic さん。

2018-11-08Simplenote might be cracked.

2018-11-07あらゆる哲学の学説とかあらゆる宗教の教義を全て総合した体系なんて発想は、思想や哲学や宗教に少しでも関心をもった子供なら、才能があろうと無かろうと簡単に思い描く中二病の発想だよ。同じく、あらゆる古今東西の哲学をひっくり返すなんてのもそう。本の帯にそんなフレーズがあったら、まず確実にそいつと出版社は詐欺師だと思ったほうがいい。

2018-11-07呉さんの「つぎはぎ」とか、ロバート・ライトの進化心理学とか、簡単に言えば時代錯誤も甚だしいと分かっていながら、そういう合理的再構成で saving the phenomena ならぬ saving the idea として仏教を描こうというのは、実はアプローチとしてだけなら誰でも思いつくことなんだよね。でも、実際にそれなりの規模で整合的な定式化を再構成するのは大変だ。

2018-11-07哲学も宗教も、そして教育や経済にも言えることだけど、生半可な読書ていどで頑なな思い込みをばら撒く人がネットにはたくさんいて、そういうのに限って自分は専門家だと思い込んでるんだよね。こういう人々が微弱ながらも他人を汚染するような状況には、やはり哲学者として抵抗し続ける義務があるというくらいの矜持はあるよ(もちろん、それが思い込みだといけないわけだが)。

2018-11-07いま寝床で読んでるロバート・ライトの『なぜ今、仏教なのか』にも出てくるけど、現行の哲学の業績とか哲学者のプレゼンスをあげつらうのに「哲学」とだけ書いてしまうと全称量化になるわけで、ライトはそういうつもりで書いてないのに、僕のような哲学者をわずかな時間でも呆れさせることになる。

2018-11-07これだけ長引く間に、たとえば議長を二人にしてはどうかとか、地域の僧侶を議長にすればいいとか、アイデアはなかったのかね。いちおう田舎でも立法を担っている人間だろう。約1カ月にわたり議長選を繰り返してきた与那国町議会は31日、通算99回目の議長選を行い、与党の前西原武三氏を全会一致で議長に選出した。議席を与野党同数で分け合い、採決に加わらない議長の選出を避けたい与野党双方の思惑がぶつかり、議長職の押し付け合いが長期化した。投票99回 前西原氏選出 与那国議長 押し付け合い決着

2018-11-07ほぼ5年ぶりにメールアカウントのメールボックスをリセットした。Becky の振り分けルールとか雛形はファイルをコピーするだけだから楽なのだが、敢えて今回は振り分けのルールを一から作り直している。そして、どうでもいい相手からのメールは全て受信せずにサーバで消すことにした。メールが振り分けられてフォルダに存在することを気に留めるだけでも時間の無駄だ。

2018-11-07政治家との関係だけで保守とかなんとか雑な切られ方をする人は多いけど、たとえば読売グループのナベツネさんなんかは、彼個人は反戦を言い続けてるし靖国神社も無くせと言ってるんだよね。オリンピックが嫌いだったり、なんだかんだ言っても興味深い人物ではある。

2018-11-07勁草書房さんと言えばカートライトの翻訳というのもあったけど、ああいう竹尾先生いわく「ハードな科学哲学」の本は売れそうにないので、出版社が二の足を踏むのも分かる。というか、理数系の出版社が科学哲学の本を完全に無視してるのがどうも残念なことで。やはり誰かが科学哲学の「独立研究者」を名乗って、理数系コンプレックスを宥めるようなエッセイでも書いて小林秀雄賞かサントリー学芸賞でも取らないといけないのかね。

2018-11-07シューメイカーの『自己知と自己同一性』(勁草書房)って、書店で見かけるたびに買おうと思っては買いそびれていたので、このたび注文した。あと、スティッチの『断片化する理性』も図書館で借りて一読したけど、改めてじっくり読みたい。

2018-11-07「一昨日に」とだけ書けば、「おととい」という意味になるのだが、どうも「一昨日『前』に」と書いてしまう場合がある。

2018-11-07157 に SMS として送られてくる au からの広告は、どうにかならんのかな。これを受信しないと料金が高くなるような契約になってるんだろうか。

2018-11-07Quantum で使ってる Scrapbook みたいなアドオンの "Web Scrapbook" は、多くの場合に使える。でも、ページをいつまでたってもダウンロードし切れない場合も多い。タイムアウトの設定が長すぎるのかな。そもそも、古い Firefox に対応しないと警告を出すサイトが出てき始めているので、いくら Scrapbook を使いたいと言っても、それが使える古い Firefox でアクセスできなくなったら終わりだ。

2018-11-07Rust の暗号ライブラリだが、Go と Perl に依存してるのか。よく事情が分からんな。こういう、いかにも security theatre の臭いがする依存関係(処理系を分けると一部の処理系に組み込まれた脆弱性に勝てる、みたいな)は嫌いだ。google/mundane

2018-11-07機械学習だろうとなんだろうと、僕はこの autocomplete という機能が酷く煩わしいので、こういう機能を勝手に有効にする MS Office とか IDE とかは、導入したら真っ先に機能を停止させている。https://tabnine.com/TabNine is the all-language autocompleter. It uses machine learning to provide responsive, reliable, and relevant suggestions.

2018-11-07よく事情というか生理的な様子がわからんのだけど、人のそばを通りかかるときにペチャペチャと口を鳴らす人って、何なの? 40代で総入れ歯か?

2018-11-07幾つかの分野のプレプリント・サイトを集めた検索エンジンを運営しているのだが、はっきり言って認知科学や心理学に関する検索の結果は、ピンキリどころかピンばかりだ。特に "philosophy" のタグでドリルダウンすると、特定人物の論文ばかりが並んでおり、いかに使われていないかを物語っている。https://osf.io/

2018-11-07書店で、集英社新書から『在日二世の記憶』という、一世を取り上げた本の続編を見つけた。またもや新書としては大部になっていて、ごく一般的な 250 ページ前後の新書が二冊分くらいという分量だが、興味深い。書店では手早く早稲田の「有力(または剛腕)」哲学教授の項目を眺めたが、人物としてはともかく哲学者としてはやはりイマイチな印象だ。

2018-11-06もうフィジェット・スピナー(日本ではなぜか「ハンドスピナー」と呼ばれていた)って、雑貨屋でもなかなか売ってない。あったとしてもケッタイな形状で、しかも高い。アマゾンで買うのは送料の方が高いくらいだし、日本橋で短期間だけ「専門店」を謳っていた店にでも行った方がいいな。

2018-11-06アマゾンで洋書を買う人はご存知だろうけど、書籍の体裁でただのノートを売りつけてるチンピラどもは、もぐら叩きにしかならないんだろうか。とりあえず見つけたらアマゾンに通報はしてるけど、増える一方だな。

2018-11-06東京電機大学が大学として編纂している教科書だ。会社で昼ご飯を食べながら読んでいる。10年前の本だけど、よく書けてる。こういう、流行り廃りがない基礎的な知識の習得に取り組むための本は安心して読める(もちろん誤植も含めて間違いや問題がないとは言わないが)。https://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E5%85%A5%E7%94%9F%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E9%9B%BB%E6%B0%97%E5%B7%A5%E5%AD%A6-%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%9B%BB%E6%A9%9F%E5%A4%A7%E5%AD%A6/dp/450111360X/新入生のための電気工学

2018-11-06仕事で大学の案件を何度かやってるけど、たいていは「おまえらサーバの仕組みとか分かってなくて発注してるだろ」と言いたくなるような人々が専門家ヅラしてて萎える。巨大広告代理店で受注してるレベルの大学からして、そもそも大学の研究者にウェブサーバを運用するスキルは殆どないと言っていい。

2018-11-06アクセス制御した応募フォームを作りたいらしく、ベーシック認証みたいな前世紀の実装ではなく、認証コードを入力して表示されるようなページがほしいとのことで、20分ほどかけてサンプルを作ってみた。

2018-11-06そろそろ哲学を「教育する」とか「啓蒙する」なんて、本当にできるのかということを真剣に、それこそ高等教育制度や出版業界との就業関係や利害関係を無視して考えるべきではないのかな。もちろん、エリート主義的でもなければ、無能が書くエッセイに多い「哲学は外道である」的な自虐ネタでもなく。本当に哲学(研究)者なのか、あんたらは。

2018-11-06うーん。やはり、書いた後で訂正したいときに、いちいちサーバからデータファイル(1個ずつデータを生成してる)をダウンロードして修正して上書きするなんてのは、面倒臭い。投稿画面に再編集の機能を追加しよう。あと、Note にも言えるけど、1投稿を1ファイルで管理するやりかたは、そのうち限界がくるよな。(1ディレクトリに入るファイルの個数に限界がある。)

2018-11-06Why? Because you have been an impaired person to think alone as a philosopher :| Surely we need for a discussion and a divisional cooperation as mediocre people in these days, but it would be too naive to believe that you can do it at Twitter.Why Philosophers of Science (and others) Should Use TwitterWhy Philosophers of Science (and others) Should Use Twitter - Daily Nous

2018-11-06「哲学オリンピック」とかいうものもあると聞くし、クリシン小僧を大量生産してから「まともそうなの」をピックアップしたいって話なんだろうね。ちょうど GAFA がガキにプログラミング教育と称してブルーカラーの大量生産スキームをでっち上げてるのと同じ理屈だ。1,000-Word Philosophy: Philosophy for Everyone

2018-11-06ゲラゲラゲラ・・・これ、僕が中学時代(37年くらい前)に塾の先生から教わったことだよ。英語の発音はアクセントが大切だとか、英語のリズムで話したり、ものごとを捉えるために、中学時代からロングマンの辞書を使えと言われたんだけど、要するにこの程度のことをちゃんと義務教育でやってない。文科省の役人って、ぜんぜん英語できないんだろうなぁ。習得が必須のスキルは音、リズム、英語思考の3つ日本語を母国語とする私たちが英語を習得するために必要な3つのトレーニング

2018-11-06もうウェブ制作会社が SPA でサイト作ってるの、ダサいよね。個人事業主のポートフォリオならともかく、事業者として capability がないと宣伝してるようなものだ。

2018-11-06だいたい、コンピュータという情報機器についての実績は分かるけど、富士通ってウェブの開発とかサーバ・ソフトウェアの運用とか、何か実績があるんだろうか。アクセンチュアと同じで、炎上案件でしか名前をきいたことがないんだけどねぇ。

2018-11-06サーバの管理を担当している会社から「このテストサイトでは、SSLの証明書は自己証明になっているが、正規の証明書にする予定はあるか」とか、「このサーバに設定されているドメインの一覧をくれ」という質問を、受託の制作会社である当社が受けたのだけど・・・まず SSL を正規のものに置き換える予定なんて受託の制作会社が決めることじゃないし、サーバに設定されているドメインについてサーバを管理をしてる方から尋ねてくるとか、よくわからない。何かの監査のつもりなのか、それとも受託側にどれだけの情報があるか牽制してるのかな。

2018-11-06デスクネッツやサイボウズのようなグループウェアのスケジュール機能で、仕事を終えて家に帰ったりすることを「退社」って書く人がいるんだけど、「退出」か「退勤」の方がいいな。「入社 - 退社(退職)」という対比があるので、「退社」と書かれると、ちょっと最初は驚く。

2018-11-06セミナーへご招待いただく葉書をいただいたのだが・・・「プライバシー・サムライ」とは何だろう。意味不明だ。

2018-11-05回顧録が 5,000 円というのは、よくアメリカの政治家が出版するものに比べれば「異常」としか言いようがない。これでは日本の出版業界に暗雲が立ち込めるのも無理はないと思う。つまるところ、これだけの値段になるような原稿料を払わないと「書いてもらえない」ということなのだ。中央銀行という不思議な存在 : 池田信夫 blog

2018-11-05ブレンディのスティックコーヒー(微糖)を入れたミニボトルに、伊藤園『お~い お茶(ほうじ茶)』の粉末をスプーン半分ほど入れた。『ワンダ TEA COFFEE カフェラテ×焙じ茶』のような味わいの飲み物になって満足している。

2018-11-05ここ数年ほどは、大企業のキャンペーンでもサーバのスペックは大したことないんだよね。もう動画を使ったキャンペーンは、単に YouTube や Twitter で見せりゃいいじゃんって話になってて、いちいちウェブサイトを作って見せる必要なんてない。なので、せいぜい LP とかフォームでサーバを建てるだけなので、大半がヘテムルか、あるいは SAKURA のクラウドでインスタンス1つか2つ作ればいいって感じでのスケールだ。

2018-11-05『ほぼ日手帳』を使い始めて10年以上は経つんだろうか。そのあいだに新しい手帳はたくさん出てくるのだけれど、結局は『ほぼ日手帳』に落ち着く。やはり紙の質、レイアウト、サイズのどれを取っても、確かに良くできている。最近の手帳はカスタマイズできることがセールス・ポイントのようだけど、罫線一つを取っても異様に鮮やかすぎるんだよね。幼稚園児の夏休みノートかよ。

2018-11-05びっくりドンキーで、周りの若い人たちが続々と食べては帰っていく。僕らが食事してデザートを食べて、それから一息ついている間に、二組くらい入れ替わってるんだよな(笑)。いくら食事の時間帯だからって、もうちょっとゆっくりすればいいのに。

2018-11-05ヘテムルでサポートしてる開発環境だけど、いまどき SSI, Smarty, Subversion があって Python がないとか、かなり時代遅れの揃え方ではあるな。

2018-11-05「巧い」という点では全く異論がない。それは確かなのだが、こういう事業とかメディアでのプレゼンスとかが糸井さん個人を含めてのストーリーだとしたら、もうこれは何がこういう事態をもたらしたのかを解析できない日本の社会学や社会科学なんて、本当にどうしようもないレベルなんだろうなと思う。いつになったら、こういう東京の田舎者が作り出す幻想が全国の人々の思考や生活をダラダラと引きずり回しているのかを、まともなレベルで研究してくれるんだろうか。たとえば宮台さんは「田吾作」ってよく言うけど、その典型は東京人や京都人だよ。【読書感想】すいません、ほぼ日の経営。 ☆☆☆☆ - 琥珀色の戯言

2018-11-05この記事を見かけた当日、自分で使ってる東京三菱 UFJ の「デビット・カード」を継続して使うかどうかという話をしていたので、随分とややこしいタイトルの記事だなと思った。でも、「デビット・カード」とは全く関係がない。カード氏の議論は、人種バイアスについて是正すると、ハーバードには人種バイアスはない、と統計学的に言っているのに近い。デビッド・カードは間違っているのか?

2018-11-05もう旧バージョンの Firefox は、Twitter で他のアカウント名をクリックしてプロフィールを見ようと思っても、ぜんぜん画面遷移しない。完全に JavaScript の動作が停止してしまうか、キャッシュの機構がおかしくなるか、ブラウザのプロセスがホルトしてしまうのだろう。

2018-11-05連れに中国のビデオ SNS である TikTok を教えてもらった。中国のサービスが或る意味で恐ろしいのは、ぜんぜん他の国のユーザがいなくても国内だけで数億ユーザの巨大サービスになってるようなのがあるってことなんだよね。正直、Baidu とか決済サービスとか、あるいはここ数年ほどクリスマス・セールなどで報道される買い物サービスにしても、世界規模ではサイトを見たことすらない人の方が圧倒的に多いのに、巨大な売り上げを叩き出してるんだよね。そら、良い悪いはともかくとして、映画などでも揶揄されるように自己中心的な考えの人間が育つのも仕方ない。恐らく、そういう傲慢さのリスクを和らげているのが、中国という国の中での多様性である多民族国家という特徴なのだろう。つくづく、面白い国だなぁと思う。他民族国家を運営するノウハウという点でも、アメリカの歴史なんて中国に比べたらションベン小僧みたいなものだからなぁ。

2018-11-05昨日は香炉など仏具を見せてもらいに四天王寺まで歩いたのだが、日曜だと閉まっている店もあった。目当ての香炉は 2,000 円から 4,000 円くらい。安いものは買ってもよかった値段なのだが、色や柄がいまいちだった。アマゾンではフルサイズの線香を使える香炉が 2,000 円で売っているため、また別の店を物色してみよう。香炉そのものは安い陶器製だと数百円で買えるのだが、実家に置くと火事が心配なので、線香を寝かせて使える香炉がほしいのである。

2018-11-05昨日は左足の膝を痛めた。一晩してから殆ど治ったが、数年おきに痛めているような気がするので、これは歩き方や重心の取り方のせいかもしれない。

2018-11-02あと、いつ頃からかは自覚がないのだけれど、夏場に訪れる来客は「サバイバル人生の師匠」だと思って敬意を払っている。(でも、結局は撃退するのだが。)

2018-11-02かはづ、カラス、そしてカマキリが好きだ。でも、「か」で始まることに意味はない。サメも好きだし、スズメも好きだ。あと、子供の頃から、見てるだけなら蛇が好きだ。もちろん、先月の初旬に亡くなった母親は、動物園へ行くと絶対に僕と同行しようとはしなかった。僕は動物園に行くと、必ず蛇が見られる区域を調べて直行しようとするからだ(笑)。

2018-11-02某事務器屋さんに Dropbox のビジネスアカウントを5つ追加したいので見積もりをくれと言って1週間。このレスポンスの遅さが数年前から当社では問題になってるんだけど、そろそろ地域担当(北SI課とか)の責任者を呼び出した方がいいのかな。

2018-11-02実際、Harvard U.P. から出てた情報の哲学の本(著者の名前すら忘れた)は学界では殆ど評価されていないし、僕もグリックの『インフォメーション』を読む方がマシだと思う。

2018-11-02正直、フロリディの追っかけをやるくらいなら、シャノンのコンセプトを分析する方が興味深い成果が出てくると思う。いまどき情報なんて概念を振り回すだけでナウい哲学になると思ってるのは、それこそ日本の出版社を始めとする情弱だけだ。

2018-11-02僕も10年くらい前から IxDA のメンバーなのだが、日本で3回も開催されたのは知らなかった。デザイナーの役割は問題を隠すことではない。IxDA Tokyo #3 Community Talk: イベントレポート

2018-11-02たかだか1時間の公演だが、いろんなことに首を突っ込んでるなぁ、この人も。あいかわらず「哲学的な」インパクトがゼロの人だけど。特別講演 ルチアーノ・フロリディ氏 :「The Age of Good Design」World IA Day 2018 Tokyo開催

2018-11-02日本の労働生産性の低さの一つの原因は、営業が勝手にディスカウントする裁量をもってることにあると思う。つまり、会社の利益なんて知ったことかと勝手に安売りして、損益分岐を考えずに「販売実績」という見かけの業績だけを上げようとする人がたくさんいるんだよ。営業の人間にはキャッシュフローと財務を基礎知識として叩きこむべきだし、安売りは結局のところ自社に損害を与えると知るべき。

2018-11-02つまり、地域を限定してチェックする内容を変えてるってことは、これチェックする動作を地域ごとに替えてると公言してるわけなので、僕からするとこんなセキュリティソフトは欠陥商品だとしか思えない。「日本ではウイルス A が多いから中国に多いウイルス B はチェックしない」なんて、そんなことしないとスキャンに膨大な時間がかかるんだろうか。どの地域でどのような病気が急速に流行しているかは、大流行を止めるために極めて重要な情報になりえます。【App Store上の当社アプリに関する重要なお知らせ】2018年10月31日更新 | トレンドマイクロ

2018-11-02これはポジショントークになるけど、パソコンやスマートフォンの中のデータを保護するために、その利用者の個人情報なんて全く必要ないよ。「氏名が書かれたデータを見つけ出して守る」とか、そんな愚かな挙動のセキュリティソフトなんて設計する人間がバカだし、営業やマーケティングの人間に社内抗争で負けたんだろう。後者は気の毒だけど、会社を免罪する言い訳にはならん。

2018-11-02どういう情報をユーザに無断で取得し利用するかは我々が決めるのだってわけだから、そらアカンがな。マルウェアと何が違うんだよ。http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20181031.html情報セキュリティ業界の末席に身を置く者として、このような見解は到底容認できない。

2018-11-02Google Backup and Sync の通知領域アイコン(システムトレイ・アイコン)って、頻繁に右クリックのメニューが表示されなくなってグレイ一色の壁みたいなのしか出て来なくなるので、何も操作できなくなる。自宅と同期してる KeePass のバイナリファイルがロックされるとファイルが消失してしまうリスクがあるので、重大なパスワードを記録するときは Google B&S を停止してるんだけど、こういうのがあるから子プロセスそのものを落とす場合がある。リモートストレージサービスのエージェントって、Dropbox もそうだけど、本当に不安定なものが多いね。

2018-11-02COPS と言えば、mixi の中の人がバトンリレーか何か(カレンダーを使ったものらしいけど、僕は興味ない)で書いてる文章にダン・ファーマーさんの話が出てくる。タグに Perl が付いてるあたり、いまだに mixi は日本の Perl コミュニティを先導しているという気概が感じられて微笑ましい。ネット・セキュリティとサンタさん - Qiita

2018-11-02Photoshop Creative Cloud 2019 にアップデートした。2018 までは、初回の起動で隠れインスタンスが立ち上がったら二回目からは起動が速くなるというドーピングをしていたようだが、この CC 2019 では初回の起動もかなり速くなっている。私見では Photoshop CS(初代)が最も快適だが、この CC 2019 も最近の5年くらいでは最も扱いやすくなったと思う。

2018-11-01あと、Attack Trees を「シュナイアーまで」の脈絡(意思決定理論とか故障率解析とか)で解説するという論説を書いてる途中だったのを再開したい。これも情報セキュリティでやる人が少ない(というか「情報セキュリティ史」のようなジャンルが確立してない)ので、日本では名和さんとかのエッセイみたいなものしか成果がないのが残念だよね。

2018-11-01次は COPS の設計思想を、ファーマーさんへのインタビューとかを読んでまとめてみよう。

2018-11-01もうね、愛国なんて動機だけで日本を称揚する通俗本を書いたり、あるいは日本で稼いでる外国人にリップサービスの本を書かせたところで、そんなもん海外の人は誰も読まないし、僕ら哲学者からすれば、そんなもんは子供がおかーさんからもらった飴玉を見せびらかしてるのと同じなんだよ。

2018-11-01脆弱性検査ツールとして COPS と SATAN と Nessus を挙げるというのは、随分とまた変わった紹介の仕方だな。現役のものなら、COPS などはとりあえず措いて Metasploit とか Acunetix とか Nikto とか書けると思うが、中途半端に更新してると飛び飛び(しかも最新のツールでもない)になる。https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/crword.htmlコンピュータシステムやネットワークサービスの設定について検査・報告するツール。例えば、COPS( Computer Oracle Password and Security analyzer )のようにローカルで監査するツールや SATAN( Security Administrator's Tool for Analyzing Networks )、Nessus のようにリモートから監査するツールなどがある。

2018-11-01来年の春モデルでいいのがなければ、次は機種変更をこれにしようかな。シャープのは OS が 8.1 なのが減点。Xperia XZ3(エクスぺリア エックスゼットスリー)SOV39 | スマートフォン(Android スマホ) | au

2018-11-01こういうアプリケーションが Google Play の "News and Magazines" というカテゴリーでは上位に来てほしいのだけど(あるいは、地域別のサブカテゴリ―を用意して探しやすくなってほしい)、NewsPicks みたいな都内の無能を寄せ集めたメディアとか、それこそ洋服や映画の井戸端話ばかりのメディアが上位を占めている。Middle East Monitor - Apps on Google Play

2018-11-01ひとまず COPS をインストールする体裁までは整えられたので、「COPS のインストール」というページを追加して、既存のページとまとめて新しいカテゴリーにした。カテゴリーばかり増えていくような気もするが、それだけ興味が多いのだからしょうがない。まだ「爪やすり」とか「シルクロード」とか、増えていくと思う。COPS のインストール - MarkupDancing

2018-11-01Surface Go (128 GB モデル)の開封式をやった。営業が使うからいいとして、やはり小さいな。https://www.microsoft.com/ja-jp/surface/business/surface-go

2018-11-01現時点で払い過ぎになってる場合は返還を拒否するかどうか、弁護士に相談はできる。別に「過払い」ではないので、お金を返せとは言えないわけだけど、まぁシステムの利用者の利益になるような仕組みは教えてくれないよね、役人って。だからこそ FP とか節税評論家とかがいるんだろうけど。「分別の利益」知らせず奨学金を全額請求、専門家は批判:朝日新聞デジタル

2018-11-01奉行シリーズをアップデートした際のログファイルは、もう少し直観的にアクセスできそうなところへ出力できないのかな。

2018-11-01COPS は、そのままでは殆ど使えない。Perl 版ですら色々と書き換えないといけないので、これは動かすまでに時間がかかりそう。設計思想だけ参考にしてスクラッチから作った方がマシかもしれん。

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Twitter Facebook